ひっそり活動中


by ゴボウ剣

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日常
装備品・リエナクト
サバゲ・トイガン
経観塚警防団
東淀川水雷戦隊
武装神姫
模型・フィギュア等
漫画・映画等
Second Life
画像
その他
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

共栄圏

「アカイイト」応援バナー


arcane753. オリジナルストーリーミニアルバム『羽ノ亡キ蝶』



【共栄圏】


管理人:キルヒェ氏



かつての愛すべき馬鹿共


日本トラバントクラブ
管理人:kei氏
(保存会です。自分も少し関わってます)



【バナー(仮)】

(200*73 px)
リンクフリーです。

検索

ファン

外部リンク

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
コスプレ

画像一覧

鉄芯弾アイスは変わらぬ味で

ゾンビサバイバルが神に愛されすぎて真相フラグそろえて見事脱出エンドになってしまいそうだったので同行者だけ脱出させて俺は死ぬことに(
ごぼけんです



今日は幻のチーム「玲〇隊」の足跡をたどる旅に出た。もうあの日々が戻ってくることはないというのに。俺がしっかりしてなかったがために隊は全てを失ってしまった・・・
a0255911_1365781.jpg

M線S駅から徒歩で高校へ。かつては放課後、部室に持ち込んだゲームCubeとか64だとかPS2でゲームにあけくれまくったあと公園へ行き、ジャングルジムのてっぺんで「円卓会議」を開きボルトアクションをチームの制式銃にすることだとかリレー小説のネタだとかを語り合って解散したものだった。ブランコを無駄にでかく漕いだのも学生の特権だった・・
a0255911_1383311.jpg

俺「ブランコねぇ!」
なんということだろう。時代は確かに変わる。最初の写真のブランコは最近できた小さいやつなので吾々が漕いでいたものとは異なるのだ・・
a0255911_2121850.jpg

ジャングルジム。通称敵のトーチカ。「このトーチカは吾々の統治下に入った!」がお約束だった。
このてっぺんを囲って座り、「円卓会議」が開かれていた。
a0255911_213717.jpg

弾痕だらけだなー誰だー悪いやつだなー(棒読み)
a0255911_2135460.jpg

ベンチ。ここでリレー小説のネタを考えていた。奥に写っている曲がった木は作家筒井康隆が幼少期に遊んでいた木である。まさかの好きな小説家との接点がここに。でも確かに子供を登らせる魔力に満ちた木なんだよね・・
a0255911_215895.jpg

そしてタイトルの種明かし。JR某駅近くのケーキ屋ではソフトクリームという名のアイスが売られており、冷凍されたそれはカッチカチに硬く、充分柔らかくしないと歯が食い込んだところで止まり、抜くことも噛み切ることもできずに悶絶する。その威力から「トカレフ鉄芯弾アイス」という名で恐れられていたのだ。久しぶりに買ってみた。相変わらず硬ぇ(
a0255911_218311.jpg

サテ場所をうつして線路すぐそばの公園。でかい池があり、ほとりにベンチがある。もちろん(?)その上の藤棚で休むのが玲〇隊スタイルだ。
a0255911_2193644.jpg

池をすぎると遊具や砂場のあるところに出る。ちびっ子が沢山いたのでいい年した野郎がケータイあちこちに向ける姿もあれだったので離れたところから。中央に写っている遊具には家型の部分があり、玲〇隊B隊員が屋根にのぼって東映版スパイダーマンの真似をよくしていたことから「スパイダーマハウス」と呼ばれていた。スパイダーマハウスで何をしていたのかというと、寒い日や雨の降る日に隊員5名ほどですし詰めになり、中でファミチキ食ったり大富豪に興じたりしていたのだ。ある意味たむろするよりタチ悪いとしか言いようがないww
a0255911_2255882.jpg

というわけで家路につく。俺やB隊員は地下鉄であり、参謀はJRであった。高校をはさんで正反対の位置にあり、公園は全てJR駅側にあったのでそちらに雑談しつつむかい、この写真のでかい蓮だらけの池のある公園を抜けて地下鉄の駅に戻るのがお決まりコースだった。ちなみに上の写真。蓮だらけでよく見えないが、左側の鬱蒼とした部分は島になっているのだ。橋などがあるわけではないのだが、ごぼけんさんの行ってみたいスポットのひとつにランクインしている。

というわけで、「オリジナル防衛術」や「制式アタッカーウェポンはVSR」など数々のトチ狂った戦術で時代を駆け抜けたチーム玲〇隊。そんな彼らの日常はこのように連日の円卓会議や歯を丈夫にするアイス、すし詰めの空間で楽しむ大富豪などによって構成されていたのだ。しかし、そんな日々や仲間ももう戻ってこない。感傷に浸る自分のもとに、都内の企業から内定のメールが届いた。この地を離れる日も、遠くはない・・・
[PR]
by borzaja | 2012-11-07 02:31 | 日常