ひっそり活動中


by ゴボウ剣

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日常
装備品・リエナクト
サバゲ・トイガン
経観塚警防団
東淀川水雷戦隊
武装神姫
模型・フィギュア等
漫画・映画等
Second Life
画像
その他
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

共栄圏

「アカイイト」応援バナー


arcane753. オリジナルストーリーミニアルバム『羽ノ亡キ蝶』



【共栄圏】


管理人:キルヒェ氏



かつての愛すべき馬鹿共


日本トラバントクラブ
管理人:kei氏
(保存会です。自分も少し関わってます)



【バナー(仮)】

(200*73 px)
リンクフリーです。

検索

ファン

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
コスプレ

画像一覧

<   2014年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

東京マルイ タクティカルランチャー

人は誰しも厨二の心を宿している。
ひこざです。


年末年始の休暇で実家に帰ってまいりました。一人暮らし始める際に持ち出せなかった大量の書籍と一部装備類が迎えてくれます。村田型教練木銃とかどうしようこれ・・(
とか考えつつ深夜は十年来の友と外出です。そしてそのなか訪れた中古品ショップに、ヤツはいた・・・

中学生の頃、カタログで見たあの独特のフォルム。なんとなく目は行ってたけど結局手に入れずじまいだったあいつが。心はいつしか厨房の頃に帰り、財布からは何人か行方不明になりました。


タクティカルランチャー!お前が俺の相棒だ!


全景
a0255911_1541241.jpg

a0255911_1541393.jpg

こいつは、東京マルイがM203ランチャーをスタンドアローン式にしたタクティカル・ランチャーだ。数々のM16/4の首を痛めてきたM203の魂をそのまま受け継いでいる。
こんな凄まじいアイテムを・・・扱いきれるだろうか、この僕に!!
なんか生産中止になると欲しくなっちゃうんですよぬ(


フレーム・ストック
a0255911_154143.jpg

a0255911_154147.jpg

a0255911_1541598.jpg

ちなみにグリップ内部にシェルを1発だけ込めておける。ま、こいつに頼るようじゃ長生きは出来ねーがな・・・いちおうアッパーレイルにサイトはついちゃいるが、ストックを伸ばすと覗けなくなる・・・いろんな意味で素人お断りのお嬢さんなのさ・・・・
M203を単体で使えるスタンドアローンモジュールは存在しますが、このような角形フレームのものはよく知りません。
ストックはメタルチューブなので構えても不安はありません。ただ、チューブの位置が高すぎて頰付けするとサイトが見えません。



装填
a0255911_1541698.jpg

a0255911_1541677.jpg

a0255911_1541792.jpg

憎めない顔をしているだろ?・・こいつの原型は仰角つけて射撃するグレネードランチャー・・・そいつにマルイの3バレル式ポンプアクションを仕込んでんだ、バレルの短さ、コックの重さ、どれを取っても扱いずらく、そして初速が低い・・・ナメたら大怪我するぜ?
見た目はグレネードランチャー、中身はショットガンというのがこのタクティカルランチャーなのでマズルがとても残念です。射撃までの手順としては、横のスイッチを押しながらハンドガードを前にずらしシェルを装填、ハンドガードを戻してさらに後方へ引くとコッキングされます。



a0255911_1541746.jpg

ちゃんとグレネードランチャー付属品として作られていたダークグリーン色シェルも入手しました。こいつも生産終わっちゃったんですよね。
ちなみにタクティカルランチャー本体のメーカー保証も終わってしまいました。
またひとつ、青春が遠のく・・・

というわけで厨二神経を刺激するエアショットガン、タクティカルランチャーのレビューでした。
[PR]
by borzaja | 2014-12-29 00:20 | サバゲ・トイガン | Comments(0)