ひっそり活動中


by ゴボウ剣

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日常
装備品・リエナクト
サバゲ・トイガン
経観塚警防団
東淀川水雷戦隊
武装神姫
模型・フィギュア等
漫画・映画等
Second Life
画像
その他
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

共栄圏

「アカイイト」応援バナー


arcane753. オリジナルストーリーミニアルバム『羽ノ亡キ蝶』



【共栄圏】


管理人:キルヒェ氏



かつての愛すべき馬鹿共


日本トラバントクラブ
管理人:kei氏
(保存会です。自分も少し関わってます)



【バナー(仮)】

(200*73 px)
リンクフリーです。

検索

ファン

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
コスプレ

画像一覧

<   2013年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ARROW DYNAMIC ZB26 電動ガン

金は天下の回り持ち。死んで墓場には持っていけぬ。ごぼけんです。



サテ上記の精神を発揮すべく、給料日、突然の残業に小椋さんみたいな顔になりながらもアキバへ転進。
俺「アレください」
a0255911_2310769.jpg

待ってる間に背後で二人組が「オプションの多様性のある長物を取るか機動性のあるSMGを取るか」みたいな話をしてたけど、その流れをぶった切るように店員が箱から取り出すZB。動作チェックに構えるワイ1等兵。苦笑する二人組。


ついに!買っちまったよ!
MINIMIなど使い道がなかった。PKMが出たときは買う直前まで行った。しかし待ちに待ち、この日を迎えることができた。
a0255911_23141830.jpg

・・・というわけで普段のデスマス調でレビューに移ろうと思います(


実銃はチェコスロバキアはブルーノで製造された軽機関銃です。本国はもちろん東欧、西欧、アジアで派生形が広く用いられ、支那事変では日中両軍が本銃を運用しています。
こいつの電動ガンが出るにあたって、KTWの神をも恐れぬ価格の軽機をさておいて購入しちまいました。日中、おまけに初期親衛隊装備にも使えて若干のお得感です。というわけで本体を見てきましょう。

a0255911_23222267.jpg

側面
上マガジン式!やはりWW2装備であそぶならコレです。
ものっそい重量と存在感で思わず銃架が傾きます。



a0255911_23353193.jpg

展開
二脚展開でテンションも最高潮です。ふだん皇軍装備ですがコイツ持ってると中国語で叫びながら銃撃かましたくなります。いや、抗日ものドラマもいろいろと好きですよ?色んな意味で。



a0255911_23382069.jpg

銃口
この独特の消炎器がかっこええです。なぜかガスパイプまわりが銀色ですが、まあ実銃というのはいろんなとこがハゲてくものですし、とりあえず買ってからずっとこのままです。



a0255911_23384959.jpg

照星
このオフセットされた照準器が、上に弾倉が配置された同軽機の特徴です。あと銃身のフィンがメカメカしくてグーです。



a0255911_23403089.jpg

キャリングハンドル
もちろん木製です。申し遅れましたがフルメタル、木ストです。
あとこのキャリングハンドル、日本の軽機では前後逆向きに付いてて興味深いです(腰だめに構えるとき、視点が後方にくる日本の軽機はたしかに構えやすそうではあります)。



a0255911_23432527.jpg

a0255911_23452354.jpg

二脚
ツメを外すとバネの力で展開する造りです。どんな地形でも水平に構えられるようにするためか、左右にブラブラします。個人的には好みですし二脚をつかんで射撃とかできるのですが、気になる人のために固定する改造を行なっているショップもあるようです。



機関上部
a0255911_23481748.jpg

a0255911_2348576.jpg

上はこんな感じでカバーを開閉して弾倉を装填します。たしかに上に開口してるので放っとくとゴミ入りそうですしの・・・カバー後端のツメは弾倉を挿入する際に機能するので、なかなかよくできています。



機関部側面
a0255911_23535560.jpg

ダイヤルは照門調整用です。刻印は全部白文字プリントで、刻まれてはいません。予算の関係でしょうか。


引き金周り
a0255911_23562191.jpg

槓桿はごく短い距離しか引けません。もうちょっと派手な音と共に引きたかった・・(



銃床
a0255911_23583854.jpg

バッテリーはミニサイズが入ります。まぁ今は大容量のが出てるのでミニでもなんとかなるでしょう。



というわけでやや駆け足でしたがARROW DYNAMIC製ZB26電動ガンのレビューでした。少し前に出ていた十万くらいするやつはマガジンがM14のやつでやたら小さかったりいろいろ妥協点だらけで(もちろんこのARROW製もないわけではありませんが)何かとアレなので、現行のZB26トイガンの中では一番の出来ではないでしょうか。おぬぬめです。

最近グダってたので久々の更新になってしまいましたが、寒い季節は軍装で駆け回るにはちょうどいい季節なのでイベント記録等うpしていけたらというとこですのう。
[PR]
by borzaja | 2013-09-24 00:03 | サバゲ・トイガン | Comments(6)

Fixed Point Observation

a0255911_23441921.jpg

トップのための小椋さんを塗り塗りしていたので特に更新するネタがありませぬ・・・
そういえば最近Twitterでずっと姉さんアイコンな気がします。まあつぶしのきくキャラで好みなんですけどぬ・・・(
[PR]
by borzaja | 2013-09-09 23:44 | 日常 | Comments(0)