ひっそり活動中


by ゴボウ剣

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日常
装備品・リエナクト
サバゲ・トイガン
経観塚警防団
東淀川水雷戦隊
武装神姫
模型・フィギュア等
漫画・映画等
Second Life
画像
その他
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

共栄圏

「アカイイト」応援バナー


arcane753. オリジナルストーリーミニアルバム『羽ノ亡キ蝶』



【共栄圏】


管理人:キルヒェ氏



かつての愛すべき馬鹿共


日本トラバントクラブ
管理人:kei氏
(保存会です。自分も少し関わってます)



【バナー(仮)】

(200*73 px)
リンクフリーです。

検索

ファン

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
コスプレ

画像一覧

<   2013年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

そして船は征く

海軍三種の前を開けてネクタイぶらぶらさせながら瓶ビールラッパ飲みやばい。たのしい。
ごぼけんです。



サテ、もうじき8月、オーボンの時期には企業も学生も夏休みでどこも人でごった返しそうな予感。
この週末は、ガレージで知り合ったこっちのメンバーとアキバを散策したり焼き肉行ったりしていた・・そして帰宅後、「日本のいちばん長い日」を見返しながら今週の事を思い返していた。


月曜
艦これに着任して数日。一介の水雷屋として東淀川の安全を遠いカントーの空から指揮する。
会社ではブツブツなんかいっててコワイばばあが経理に移動したあとも相変わらずブツブツ言っててコワかった。


火曜
御徒町で同志しゅないでる氏と歓談。こっちに来て盛り上がれる同志がいるのは嬉しいところ。
同じ喫煙クラスタというのもテンション上がった!


水曜
海軍三種を完成させるため三種略帽や代用ネクタイを中田で買いそろえる。
あくまでメインは陸軍さんなのでできる限りパーツの少ない新任提督で艦これプレイをする・・


木曜
天龍ちゃんの「手紙だ、ちゃっちゃと読め!」をメール着信音にしてみる。
ヤフオクの終了時間が複数迫ってるとめっちゃ手紙を持ってこられる。
海軍=詰襟の悪しきイメージを打破するためツイッターでも積極的に三種で露出(


金曜
TwitterのアプリをEchofonに換えてみる。他にもいろいろ試したいとこだったけれども、慣れる習熟期間もあるのでとりあえずこれで・・
仕事では霞ヶ関へ繰り出した。官公庁街は実際歩くと楽しい。スーツ姿で「ったく、人使いの荒い上司だぜ・・今度は誰を消すんだ?」と厨二ごっこが捗るのもポイント高い。


土曜
こちらの同志とアキバで集合、フォロワーさんで皇軍始めたいという人がいたので濃いぃネタを飛ばす。「太平洋の奇跡が好きです!」とか戦中装備なのに内務班がずっと拝啓天皇陛下様みたいな楽しそうなとこだと思ってる感じのありがちなイメージ日本軍学生ゲーマーみたいなことにならないよう、全力でお教えしたいところ・・


そういえば先日レビューした防寒帽の着装、防寒外套がないのでとりあえずいつも着てる改造四五式じゃなくフード付きの改四五式外套で合わせてみた。なかなか大陸的でグーです。
a0255911_23521747.jpg

海軍三種に吊る剣を皆大好き指揮刀にするか、個人的好みの短剣にするか、武装商店の在庫次第で決めようと思う(。あとコスあわせをするときに徽章類が少ないと寂しいので略綬をいくつかつけようか・・・なにしろ将校は基本的にやらないキャラなのでこういうとこで不慣れな点が出てきちゃうのが何とも(

というわけでまた一週間が始まるず・・・!!
[PR]
by borzaja | 2013-07-28 23:53 | 日常 | Comments(2)

ていとく が ちんじゅふ に ちゃくにん しました!

なるえがわ・ひこざ提督の「東淀川水雷戦隊」をシクヨロ!
ごぼけんです。たぶんシジミ漁とかを守ってる。



タイトルと冒頭にあまり関係なく日常日記です。
近ごろ吸わなきゃやってられないライフを順調に送っているごぼけんさんですが、こないだそろえた海軍第三種を喫煙用軍装(軍装時吸わないんだけど、あれレプリカだから許してちょー)にしようと思ったりしたのでそれっぽいタバコを探しておりました。普段はハイライト吸ってるけどゴールデンバットは辛すぎてアレだったので代わりを探していたところ、フォロワーさんより教えられたものが。
それが「カズベク」です。
a0255911_7313470.jpg

しゅないでる氏に教えられてアキバのタバコ屋で購入。輸出仕様なのか英語表記なのが惜しまれる・・ッ!しかしイラストはおそらく本国向けと同じでしょう。青と黒基調でちょっとクールです。



なんと、こやつロシア製です。お前っ、やるときはやるじゃねえか・・!
a0255911_821250.jpg

英語表記ですがここの封印だけキリル文字が。ロシア製ですが葉っぱはトルコのもののようです。
ボックスではありますが・・なんというか、紙箱という感じ表現がしっくり来る感じです。ちなみに開封方法は上の写真右上の白矢印のあたりをビリッと・・



a0255911_8264477.jpg

点線通りに切れないっていうロシアンジョークを地でいくパッケージ。
もろちん両切り。さらにシガレットケースに収納することを意識した楕円形の断面がニクすぎます。
これはケース買ってマッチと両切りタバコでケチな水雷屋の少佐を演じるしかない・・!

表記によるとタール12mg、ニコチン1.0mgなのでセブンスターやピースライト、マイルドセブン無印と同じくらいといえます。味的にはロシア製、両切りなので今まで吸ったことのある東側タバコや日本で言う旧3級に近く、癖のある感じですが個人的にはおいしく吸ってます(
というわけで珍しく日本で日常的に手に入る(?)ロシア製のタバコ、「カズベク」のレビュー・・?でした

こういう時勢ですから一応警告しておくと、あんまりガキの頃からガンぎまりにタバコ吸いまくってるとチ〇コに影響出るから厨房工房とかは吸うんじゃねえぞ!
[PR]
by borzaja | 2013-07-27 08:43 | 日常 | Comments(0)

中田商店製・海軍第三種軍装

那珂ちゃんなど知らぬ。ごぼけんです。



というわけで外套、冬装備から離れて夏向きのレビューと行きましょう。というかここ数日レビューしかしてない気がするぜ!!
a0255911_233632100.jpg

中田商店製、帝国海軍の第三種軍装です。軍衣は中古で安く手に入れた物です。いま店頭はほとんど陸戦服で第三種はあまり見かけませんの・・・第三種は中〜後期海軍に使えます。海軍と言えば詰襟という悪しき風潮に立ち向かうべく、略帽も買ってきて着任です。
いやホント・・・海軍と言えばキレイな第二種軍装とかを思い浮かべている方には申し訳ないですが・・勉強すればするほど海軍はクソ過ぎてやばいんですよ・・(。こないだの映画「山本五十六」も歴史家でもない小説家の本を映像化し、例によって極端な陸軍悪玉論と終戦まで第二種軍装を着ているというクソぶりでごぼけんさんの期待を裏切らない仕上がりでした(役所広司の演技はよかったと思います)。


サテ話がそれましたが軍衣のレビューに戻りましょう(
a0255911_23474850.jpg

襟周り。第三種軍装はそれまで陸上部隊が作業着として使用していた服を制式としたものです。昭和十八年頃のことで、この頃から海軍も陸戦を意識しはじめていました。



a0255911_23522791.jpg

この曲線を帯びた襟のラインは割と末期の三種に見られます。開襟、貼りポケなので陸軍の軍衣とは大きく印象が変わります。これはこれで・・




a0255911_021142.jpg

ボタン周り。4つボタンは実際にスーツで再現してみたい(



a0255911_042561.jpg

背面。アクションプリーツがニクすぎますね。詰襟軍衣より三種が好きな理由のひとつです。
こういうスーツで車乗ったりしたらかっこよさそうですの(


というわけで海軍第三種軍装のレビューでした。
Twitterでさっそく艦これコメ(提督が鎮守府に着任しました!)付きで画像をうpしたところ、見ず知らずの人間から「どう見ても服が違う」とドヤ顔が見えそうなツっこみリプが飛んできたというw。ちなみに第三種は言うまでもなく制式の軍装であり、つけている少佐という階級も好みの駆逐艦艦長にあわせたものです。
しかし、海軍=詰襟病がここまで広まっているとは・・ッ!気付けば悲しみのあまり、無辜なる段ボールを殺傷せしむる残虐なる兵器(通称模造刀)で段ボールをいじめたあと不貞寝していました。そのせいか翌日は危うく遅刻するところだったので、週末は「日本のいちばん長い日」でも観て脳内を心地のいい電波で満たそうと思います。あの映画には三つボタンタイプの、よりブレザー、スーツらしいタイプの三種が多く登場しておりましたの。

a0255911_23564645.jpg

「外相!もうあと二千万!二千万の特攻を出せば・・必ず・・・必ず勝てますッ!」
「大西さん・・勝つか負けるかはもう問題ではないのです・・日本の国民を生かすか殺すか・・ふたつにひとつの・・」
「いや!もうあと二千万!日本の男子の、は ん ぶ んを特攻に出す覚悟で戦えば・・外相ォッ!」




追伸
階級章が陸戦服っぽい緑タイプなのでよりイメージに近い黒地仕様を買ってくる予定です。
今年の夏の帰省は・・カイグンの・・コスプレ!!
a0255911_0183372.jpg

ウチにある海軍ウェポンが陸式拳銃しかなかった・・短剣買ってくるかなあ(
[PR]
by borzaja | 2013-07-26 00:21 | 装備品・リエナクト | Comments(8)

日本陸軍・兵下士官用防寒帽

なんかもう暑いレビューでごめんねーーーー
ごぼけんです。



相も変わらず夏に不向きな冬軍装品レビューです。ついこないだ、某カントクのルートより入手致しました。
a0255911_014852.jpg

陸軍防寒帽!同様の装具は全世界に見られますが、これが日本陸軍の物です。
中田商店のレプリカも最近は将校用しかないですし、大陸製レプリカの質が今後変わっていけば皇軍装備界も何かしら変わるかもしれませぬ。特に変わらないかもしれませぬ(。
中田も最近は中国製だしのう・・



a0255911_017272.jpg

うしろから。人工毛の個体も存在してるのでその辺は問題なしでしょう。
兎やら羊、人工毛、襟のファーにはチョウセンイタチなどが用いられました。某ドラマ「犬が消えたナントカ」・・あれは・・w



a0255911_023686.jpg

耳当てを展開した様子。完全に下ろすときはあごの下でボタン留め、上げるときは頭上でボタン留めという全世界共通の仕様。あとソ連のウシャンカ等と異なり、野球帽風の裁断になっているのが特徴です。



a0255911_0245759.jpg

しかし!なんと内部はウシャンカ同様、天井があるという・・(
たぶん外装は中田を参考に、内張りはよく分かんねえからウシャンカ式にみたいなノリで作っちゃったのかもしれません。もしかしたら実物もそうなのかもしれません。いやあ、それはないな・・



a0255911_030864.jpg

あ、朝倉検定・・?



a0255911_0331085.jpg

謎の化繊星章。なんだキサマ!綱紀ある帝国陸軍に向かってそのキラキラした星章は!
修正してやる!というわけでカントクんちで台座つき星章買ってきたので修正予定です。

内張りなんかは、まあかぶっちゃえば見えないし・・というわけでいろいろ修正点もあります。が、かつての中田製より安い価格、そして兵下士官用の流通が非常に少ないことを考えると、ゲーム用にするもよし、昭五式と一緒に着装して満洲やら独立守備隊ごっこするもよしで、欲しい人におすすめできる個体ではないかと思います。
[PR]
by borzaja | 2013-07-25 00:37 | 装備品・リエナクト | Comments(0)

警察予備隊(〜自衛隊?)外套

これから夏だってのに暑いレビューが続きます。ごぼけんです。



1945年11月。敗戦した日本から、全ての軍令やら勅令が廃止され、軍が消滅・・したかに見えました。折からの朝鮮戦争勃発に、GHQは完全に牙を抜き農業国にするつもりだった日本を共産主義への防波堤とする方向に政策を変更。そして対反乱のための治安維持組織「警察予備隊」が組織されました。それがのちに保安隊、自衛隊にというのはここを見に来る人なら誰でもご存知なことだと思います(



というわけで今日は警察予備隊の外套レビュー日記です。暑くてすみませんの(
a0255911_23545621.jpg

ででどん。開襟、樹脂ダブルボタンで皇軍期よりだいぶアメリカナイズドされています。



a0255911_23574837.jpg

襟周り。それまでの皇軍の外套とはかなり異なったラインをしています。
そしてこの外套、けっこう重たく、特に分厚かった(防寒外套を除く)四五式、改四五式と比べても同等かそれ以上の重みがあるように感じます。



a0255911_23593275.jpg

腰の物入れ。フラップはありません。



a0255911_001365.jpg

ボタン。皇軍の物と比べても大きいです。
警察予備隊の「旭日をバックにした鳩」が入っています。



a0255911_051240.jpg

手持ちの外套と。
手前から日本陸軍四五式(大正四年製、立折襟改造品)、改四五式(大正九年製)、警察予備隊の順です。
どれも生地の分厚い時期の外套なので重いおもい(。改四五式は以前日記にうpしたものとは違う個体です。現在すずめ曹長のもとで第二の生活を送っております。


というわけで警察予備隊の外套レビューでした。正式名称が不明なのでとりあえずの日記となりましたが、箸休めな感じで今後とも警察予備隊グッズ紹介していければと思いますですよ。
[PR]
by borzaja | 2013-07-23 00:10 | 装備品・リエナクト | Comments(0)

ハートフォード・二十六年式拳銃(ガス)

あるいは憲兵サイドアーム。ごぼけんです。



というわけで久しぶりのトイガンレビューは新発売に沸く二十六年式拳銃です。ハートフォードが前にモデルガンで出していた同銃をタナカのペガサスシステム搭載で出したものです。これによって二十六年式、十四年式と二種の国産拳銃のガスガンが出たことになります。
a0255911_450317.jpg

左側面から。なんかネットで在庫ありになっていたファーストに急行、最後の一個を確保したものです。



a0255911_4514786.jpg

右側面、後方から。
二十六年式としてはもちろん、中折れ式のガスガンとしても初ではないでしょうか。
ちなみに二十六年式は現在でも設計者が判明していない謎に包まれた銃で、国内の博物館と、海外に数点が現存しています。



a0255911_4525345.jpg

撃鉄。二十六年式の刻印と、モデルガン版と異なる製造番号。
なんにしても、ついこないだまでチョンマゲゆってた人が設計したことには間違いないですが、いろいろ参考にしながらこの形に持ってこられたのには素直に尊敬の念を抱かずにはいられません。



a0255911_4544860.jpg

サイドプレートとシリンダー、鉄瓶を思わせる曲線のトリガー周り。
いい感じのヘアラインです。トリガーの付け根になんか錆っぽいものが・・しかしそこはまた回り回ってきた支給品っぽくて気に入ってます(



a0255911_4563374.jpg

シリンダー。なんかこれ絶妙なエッジと焼き付け具合でシビれます。
ちなみにシリンダーストップはなく、実銃同様自由に回転します。



a0255911_505383.jpg

ブレークオープン!これが!これこそが・・!
金属のシリンダーがゴロンと付いた銃身周りがうごくわけですので、軸や銃身にダメージがいかないよう細心の注意を払いたいところです。



a0255911_5101363.jpg

南部式、十四年式と。九四式は・・物入れのどこかに眠ってるはず(
大正初期まで主力拳銃の座にあり、十四年式、九四式といった子分がどんどん増えました。
憲兵の教習所の卒業証書にはサーベルとクロスした二十六年式が描かれており、実際自動拳銃が普及したあとも一部将兵や後方で大いに使用された銃です。
[PR]
by borzaja | 2013-07-21 05:16 | サバゲ・トイガン | Comments(2)

Vショー2013夏・戦利品(軍用水筒、階級章、弾薬箱ほか)

日差しが語りかけます。暑い。あつすぎる。
ごぼけんです。



サテ今日はビクトリーショー以下Vショーに行ってきましたよ。金無いし、いつも行くブースにだけ・・・・ということになるはずもなくスッカラピンだよ!!というわけで戦利品紹介日記、写真多めでお送りします。


今回の戦利品は全て日本軍関連。来るとこまで来てしまったのだな・・・ッ!
a0255911_17155078.jpg

・官給型階級章(兵長)
・戦車に投げるアレ(アレ)
・初期口栓の昭五式水筒(詰襟装備必須)
・陸軍衛生材料厰製熱中症予防薬(未開封っぽい)
・旧型水筒(明治四十二年制。226装備必須)
・缶めし各種(いっぱい)
・DVD「日本の総て」(そしてーーー!!)
・ネタパッチ
・中国のタバコ(お土産用)
こんなもんだろうか・・いっぱい買ったことではなく記憶が怪しくなってることに驚きだよ!バテすぎやろ!!



水筒ズ
a0255911_1723277.jpg

手前がリペイントされ、竹の会謹製コルク口栓に換えられた昭五式水筒。留め革も修復されいい感じです。奥が明治製の旧型水筒。当時の色が見て取れます。修理痕が多いながらもハーネスも付いていますので、革ハーネスが使いつぶされた支那事変前後のリエナクトシーンにそれっぽく投入できることでしょう。



戦車に投げるアレ
a0255911_17274097.jpg

アレです。脳内でガルパンファンに投げつけるためのアレです。瓶は当時のビール瓶を使用し(当時の軍用アレ瓶と比較しても超そっくり)、キャップとラベルが再現されています。キャップはすぐ抜け落ちるサイズになっており、安全設計です。断じて信管とかではありません。キャップです。そこんとこ間違えないように。



官給型階級章(赤ざぶとんタイプ、兵長)
a0255911_17313521.jpg

九八式の初期によく見られた「赤ざぶ」仕様の兵長。
中田のものと2カ所異なる部分があり、そこに気付いた方はちゃんと見てる人です。



熱中症予防薬
a0255911_1735964.jpg

パッケージの文字は「エツビョウヨボウジョウ」と読み、エツビョウとは要するに熱中症のことのようです。昭和18年5月のスタンプが見えます。瓶が小さすぎるからか、パッケージが美しい必要がなかったからか、気泡多めです(。ゴム栓、ロウづけ、油紙による封印が見えます。


a0255911_1742453.jpg

油紙やゴム栓の劣化具合から、これ当時のままなんでは・・という気がします。
そのへんどうなのかは分かりませんが、まあ実用するものでもないので、それっぽいということにしておきましょう(



ネタパッチ(CONDUCTOR、ドリフターズのアレ)
a0255911_17431860.jpg

乗客専務パッチはフォントとかステキな感じだったので、すずめ曹長へのお土産に購入。
十月機関はなんか買わなきゃいけない気がして買ってしまったけど着ける服がねぇ!



J隊の缶のあれ
a0255911_17473399.jpg

ミリオタあるあるとして、「とりあえずレーション買ってきてレビュー」というのがあります。ごぼけんさんも学生の頃、アホみたいに米軍のレーション買ってきてすげぇ後悔したことがありました。J隊のレーションもいっぱい食ったことがありますが、さすがに飽きてきたので大学の終わり頃は遠のいていました・・・が、今回たくあん缶がいっぱい出てたので購入。おいしいんだよねー。
では、そろそろ画像の下の方ですげえ主張してる箱の紹介をしていきたいと思います。


三八式野砲用、榴霰弾弾薬箱
a0255911_17495067.jpg

まさかの大物です。なんかトイガンフロアに無可動実銃やモデルガンが多く並んでる一角がありまして、「まぁレイルつきの銃とか見ても今は使い道ないし、この辺のぞいてくかー」と通りがかって見つけたものです。
割と冷静キャラとして脳内に登場することが多いフブキさん弐型(神姫)がツッコみます。
ふ「ねえ、買うの。買わないの」
俺「今日は暑いなァ」
ふ「あんなに"今日は金使っちゃうぞ!"て騒いでたのに」
俺「不景気はいつまで続くんだろう」
ふ「個人的な意見ですけど、金で怖じ気づいちゃう男の人ってどうかと思いますよ」
俺「やはり財閥や側近の連中が・・」
ふ「買わないなら他のとこに買い物行きましょうよ」
俺「・・おいてめー、さっきからうるせーぞ買う買うってよォー・・」
ふ「・・!?」
俺「どういうつもりだてめー・・・・俺たちの世界にはな、そんな弱虫の使う言葉はねーんだぜ・・そこらへんのネットカタログやブランド品を買うぞ買うぞって自分を慰めてる連中とはな・・『欲しいッ!』って思ったそのトキッ!・・・そのトキすでに行動は終わってるんだ・・・」
という流れで購入。フブキさん最近かまってなくてスマソ・・・たまにいじってるけどね・・・
人間いつ死ぬか分かんねぇんだからこういう出会いがあったときに買っちゃうのが個人的には正解だと思うのです。


a0255911_189394.jpg

砲 野 式 八 三
薬 弾 弾 霰 榴
金属部分の文字はほぼ消えちゃってますが他の文字や当時のカーキ色がよく残っています。


a0255911_18105248.jpg

錠前も稼動します(そりゃそうか・・)


a0255911_1812484.jpg

中はこんな感じ。とりあえず掃除機突っ込んでゴミを吸い出しましたが・・・何に使おう(
ていうか買ったのはいいけど持って帰るの重いのなんのって・・駅では悪目立ちするしガキんちょには何故か首かしげられるし茶筒あかねえし!
しかしエアコンの涼しい風にあたりつついじいじしてるとテンションあがりますね・・やはり弾薬箱と言うのはアメ公のような鉄板プレスではなく、木と鉄でごっついやつ・・!そのうち「甲弾」て書いてあるやつも探し出したいところですのう。

というわけでVショーの戦利品紹介でした。
今夜は今日買ったDVD「日本の総て」で久々の国防挺身隊でも観ようと思います(まさかの出演者の方が売り子でした)。ほかフォロワーの方々にもお会いし、応援の言葉までいただいてしまいましたぞ。リンクもほとんどない口コミオンリーの当ブログをブクマしてくれてる人が何人もいるようで超嬉しいです。これからも好きなことだけ書きまくっていきますのでよろしくお願いしますよ(コメントくれたら小躍りして喜びます)。
[PR]
by borzaja | 2013-07-07 19:12 | 装備品・リエナクト | Comments(2)