ひっそり活動中


by ゴボウ剣

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日常
装備品・リエナクト
サバゲ・トイガン
経観塚警防団
東淀川水雷戦隊
武装神姫
模型・フィギュア等
漫画・映画等
Second Life
画像
その他
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

共栄圏

「アカイイト」応援バナー


arcane753. オリジナルストーリーミニアルバム『羽ノ亡キ蝶』



【共栄圏】


管理人:キルヒェ氏



かつての愛すべき馬鹿共


日本トラバントクラブ
管理人:kei氏
(保存会です。自分も少し関わってます)



【バナー(仮)】

(200*73 px)
リンクフリーです。

検索

ファン

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
コスプレ

画像一覧

<   2013年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

あの日の勝利はとこしえに

風邪ひいた・・もののけの類いが俺に仇なしていたな・・!
ごぼけんです



そしてすまない・・・あの日の思い出は言葉にする事ができなかったよ・・・・
a0255911_2320442.jpg

[PR]
by borzaja | 2013-05-30 23:22 | 経観塚警防団 | Comments(0)

尾形刀剣・昭和十三年制陸軍制定軍刀(九八式軍刀)

なんか先週より時間の経過が遅く感じる・・
ごぼけんです。



先週末は例大祭でした。自分も行こうかと思ってたけど結局行かなんだ・・・そのかわりアキバをうろつき、ステキなウェポンがないかショップを巡ってたのですよ。んで見つけたのがこれ。
俺「誰が飛び道具だと言った?」
尾形刀剣の将校用軍刀です。通称「九八式」と呼ばれるシロモノですが、将校の装備は自弁なので支給品ではなく、決められたスペックのものを購入する決まりでした。なので「昭和十三年制定」とか略して「昭十三制」とかその辺が呼びやすいです。途中より簡素で強度を上げた昭十八制なども生まれましたが、この昭十三制は敗戦まで生産されました。
ちなみに尾形刀剣という名前の業者ですがMade in Chinaなので考証やクオリティはそれなりを覚悟しておくべきでしょう・・・

へみづか隊現況。
a0255911_2219397.jpg

ポストWW2のAKMさんにちょっとのいてもらって小銃、軍刀を立てておいた。
三八、九九、M1、九五式、昭十三年制、の順。あとは実家からPPShとかステンを・・


a0255911_2328097.jpg

全体像。国防色に塗られた木鞘です。実物は鉄鞘なんだけど・・いちおう木のもあるのでそのへんは融通が利く将校用で助かります。ただし駐爪はありません。なので帯び方によっては野戦で抜け落ちる可能性があります。


a0255911_23313460.jpg

柄周り。鮫革風樹脂が見えます。


a0255911_23144813.jpg

参考までに九五式(PKミリタリア・海外製)の柄周り。
アルミ成型の柄、ネジの目釘、駐爪、実用一点張りです。刀も兵器ですので、前線で次々と戦闘を重ねていく下士官にメンテナンスに手間のかからない下士官刀は好評を得ました。一方将校は基本的に後方にいるので指揮官としての威厳、精神の拠り所として日本刀スタイルが貫かれました(明治十九年制とかあるけども・・・)。


a0255911_23392398.jpg

鍔。駐爪なしです。たいていついてるんだけどな・・たぶんコスト削減でしょう。


a0255911_23405037.jpg

佩環。コイツが曲者で、ここ一点で支えるのに鞘に接着です。強度が足りず接着がはがれたり最悪パーツがボロっと往ってしまう可能性があるのでやさしく扱ってあげましょう。


a0255911_23434210.jpg

石突。


a0255911_23464588.jpg

最後に刀身。この辺は他の模造刀と同じようで、まあこんな感じです。


というわけでいつでも買えるが故に結局買ってなかった軍刀も揃えられました。
将校の服に加え、憲兵腕章もあるのであとは襟に憲兵徽章をつけて「終戦の放送などさせて、たまるかァァッ!」と某NHKの廊下で抜刀して部下に取り押さえられると完璧・・そのときはすずめ曹長、そばにいてくれ・・・(

というわけで将校用、昭和十三年制の軍刀レビューでした。
[PR]
by borzaja | 2013-05-28 23:50 | サバゲ・トイガン | Comments(1)

俺「おにたいじ愚連隊」

肩掛けカバンは手がフリーになるけどゴツいの使ってると肩が凝る・・
ごぼけんです。



サテ、今日は知る人ぞ知る戦争映画シリーズ「おにたいじ愚連隊」について書こうと思います。
タイトルからただようパクり感、放映された館が非常に限られたこともあってこの映画が知られることはほとんどありませんでした。自分も古いVHSで一本持っているだけで、DVD化されたと言う情報も聞きません。「地方のレンタルビデオ屋で見た」、「ほぼ自費出版のDVDが限定販売された」「食べると700年生きられる」など、様々な憶測や噂が飛び交い肝心の中身は謎に包まれています。

第一作は1959年公開、ずばり「おにたいじ愚連隊」でした。昔話めいた単純な勧善懲悪と、当時まだ戦争ネタがエンターテイメントにしやすかった空気の中で生まれた作品でした。
a0255911_2210369.png

宣伝用スチール



劇場ポスター
a0255911_22202196.jpg




もともと低予算の作品だったので十分に元が取れたのか、1963年に続編の「続・おにたいじ愚連隊 〜殺戮の平原帽〜」が封切りされます。自分が持っているのはこの作品で、キャプチャ画像を上げておきます。
a0255911_22131995.jpg

なんとなく画像の雰囲気から察してもらえると思いますが、ネタが完全に前作の焼き直しで、しかもシーンの使い回しも多かったらしく、完全に不人気に終わりました。これからしばらく、おにたいじ愚連隊は表舞台から姿を消します。



完全に忘れ去られたB級戦争映画、になるはずだったこのシリーズがどんな経緯か(一節には監督の息子が未公開の脚本を見つけたとも言われていますが)1990年代に復活します。
それも、ホラー映画として。それが「おにたいじ愚連隊 〜呪われた軍衣〜」です。
a0255911_2217864.jpg

この頃はもはやB級ぽさを全面に出した路線で行っていたらしく、ポスターもパッケージも切った貼った感のあるもので占められています。これはビデオ販売のみで、劇場公開はされていません。映画史にどれほどの影響を及ぼしたかは、現在の知名度から察するしか無いでしょう。


しかし、2013年、突然正統派戦争映画としてまた公開されました。タイトルも「Desperado Squad in The Dark」と横文字に変わっています。
a0255911_2222207.jpg

なかなか面白かったです。



・・・・みたいなことを妄想しながら中田で九八式と憲兵腕章買ってきました。
同志がいねえから前の画像データいじって遊ぶしかないんだよ・・!あとは無慈悲なひとり軍装大会。
[PR]
by borzaja | 2013-05-21 22:27 | 経観塚警防団 | Comments(4)

俺「昨日の帝国」

案の定、今月の給料が初任給に比べてズズイと減っていてスマホの電池切れた佐天さんみたいな顔してる。まあそれでも手取り1X万以上だから遊べることは遊べる。
ごぼけんです。



a0255911_2342936.jpg

上司から仕事のお土産にボルガ-ドニエプル航空のイリューシンIL-76のディスプレイをいただいた。早速デスクに飾って国際的なお仕事めいたアトモスフィアを演出。


サテ、今日はカントクんちに行ってきましたよ。カントクたちは昨日閉店した江古田のいちばん古い喫茶店トキに行っていたようで、徹夜明けで眠そうだった・・
骨董市巡りとか徹カラのお誘いもあったんだけど、現状財政状況がなるたけ手をつけずに貯金する2割のラインに達していたので買い物は控えめに・・あとはSHUFFLEの空鍋シーンとかガルパン9話を笑いながら観たりしていた。
とりあえず戦利品を見ていくぜ?
a0255911_22471860.jpg

・胸章(憲兵)→九八式につける予定
・赤ざぶとん式階級章(兵長)→同上。
・大日本防空協会正会員章→戦後はじめて防空体勢が取られている昨今、必要ではないだろうか。
・「歩兵対空行動」→機関銃や小銃で飛行機と遊ぼう!みたいな内容(uso
・仏教連合会まんじバッジ→ハーケンなんとかではない!ナムアミダブツ!ただの寺好きである!
・軍帽つぶし略帽レプ

すっげぇカッコいい裁断の軍帽つぶし略帽とかあったのだけど、とりあえずレプから始めることにした。外套の生地が元になってるのか、柔らかみのあるカーキでグー。ちょっとシルエットが作り手オリジナル入ってるけど、中田の椀帽と併せておさえておきたい過渡期軍装品であった。
よし、憲兵やるぞ・・・!
[PR]
by borzaja | 2013-05-18 23:17 | 装備品・リエナクト | Comments(0)

経観塚警備隊

一人暮らしのいいところは奇声を上げられるところと奇声を上げられるところと奇声を上げられるところ。あと軍装で小銃持ってトイレに入っても妹に非難がましい目でみられないところ。
ごぼけんです。



サテ、長らく不明だった経観塚警備隊の部隊章が判明いたしました。
というノリで某翼賛会から入手した織り出し階級章と実物生地識別章で経観塚警備隊、通称「へみづか隊」の名札を作っちまいました。防暑衣や防暑襦袢着用時に威力を発揮します。
a0255911_22201336.jpg

もうちょっと生地全体に拡げて描いても良かったかなー。
部隊章は日本の神代文字である「ヲシテ」から「へ」の字を頂戴。歩兵の部隊章は一部を除いてほとんど関連する文字の図案化や何らかの記号というものが多く、メリケンめいた部隊マークというものはあまりありません。熱河作戦の第8師団歩兵第32聯隊第3中隊あたりが有名なとこでしょうか。
沖縄戦で有名な賀谷支隊の部隊章もこんな感じです(数字は適当にあてたものですがっ)。
a0255911_23392.jpg

名札は部隊記号だったり数字だったり名前だったり、実際いろんなバリエーションがありまする。
すずめ曹長もなんか描きましょうよ!
[PR]
by borzaja | 2013-05-14 23:06 | 経観塚警防団 | Comments(0)

俺「狂乱」

キラートマトは1作目が好きです。ごぼけんです。



今日は都内の営業所の研修だった。いったん本社に戻ったのにまた研修とは変な話かもしれないが、「お前ら、お客様扱いもこれまでだからな」という雲上人の警告なのかもしれない。違うかもしれない。
というわけで営業所をあとに帰宅する途中、品川駅前でなんか屋台が沢山でていたので同期達と入ってみた。
ドブロクを一杯頼み、同期らとひとつのモツ煮込みをつつきあいながら談笑というわけである。
これで射的の屋台のひとつでも出てたら「わしゃ鍛え方が違うけんのう」とかゲンのヤクザみたいなことを言いながらガーンと一発キャラメルとか取ったりしたかったのだけど、残念ながらそんなものは無かった。やはり生き急ぐ大帝都には一時の安寧すら許されなかったか・・腹立ちのあまり、怪しげな民芸品屋台で靴べらと孫の手を買ってきてしまった。店主の対応は良く、帰る電車の中で「きっと原価70円くらいなんだろうなあ」と心の中で賛辞の言葉を贈ったりした。
で、帰ってから孫の手を実際使ってみたが、やはり孫の手は良い。こんなに気持ちぃんだから女子力高そうな孫の手コーデ特集とか、デパートで「世界の孫の手展」とかやってくれてもよさそうなものだが、そういったものは全く目にしない。やはり「世界は、失われたものでできている」というのは本当のようだと思った。


追伸
孫の手、背中だけではもったいないのでお腹も掻いてみている。
[PR]
by borzaja | 2013-05-13 21:56 | 日常 | Comments(0)

俺「ザ・ラスト・オブ・ザ・メニー・オハギ」

ひさしぶりの日曜はピクニックしかあるまい。
ごぼけんです。



「まちがいないさ、ベンイ=クランの仕業だ」
薄暗い雑踏の中でオアシスのように湯気を上げる屋台の横で、オキアミ・ヌードルをすすりながら2人のケンペイが話し込んでいた。彼らの興味はもっぱらこの街で起きている連続殺人についてだった。


しかし、ケンペイがうなずきあうまでもなくここ十数年のネオ・オオサカの街は残虐なる外国人マフィアの跳梁を許している。彼らの周囲には今も、不況で職を失ったマケグミで溢れかえっていた。変わらないのは、「春の安売り」「新しく来た」「調べて出る」などの文字で購買意欲をかき立てようとするネオンだけである。


誰もが死んだマグロめいた目をして歩く中、喧噪に背を背け裏路地に入る人影があった。
対酸性雨改四五式外套に身を包み、防塵軍帽を目深に被った出で立ちはこの街ではさほど目立たない。しかし肩をぶつけた人間にオジギをせずに道を急ぐ姿はケンペイたちの目に留まった。


「オイコラ、ちょっと待て」
人込みをかき分け、人影の消えた路地に入ろうとしてケンペイたちはぎょっとした。行き止まりの路地から、外套の男の姿が消えていたからである。これはいったい、どうしたことか?


◆◆◆


彼の異様な行動を語るには、物語の少し前から説明せねばならない。舞台はおよそ3時間前にさかのぼる。


食べ散らかされたオキアミ・テンプラのパッケージが散乱する道端で、男が一人タバコの自販機の前にたたずんでいる。男はしばらく何か考えていた様子だったが、やがて自販機に手をかざした。
「セッタドスエ」
合成マイコ音声と共に、「七つの星」「静かな喫煙」「喫煙は殺す」とミンチョされたタバコの箱が取り出し口に落ちてきた。


金を入れることなく、商品を取り出す、何も彼は魔法を使ったわけではない!それは彼の左手にサイバネ技術によって埋め込まれたタスポによるものだった。タスポとは日本人に身近な身分認証システムのことであり、ハイ・テックなICチップが埋め込まれている。


そこで、ふとパッケージをやぶりかけた男の手が止まった。彼の目の前にたたずむ支那服の男と目が合ったからだ。
「貴様、ヘイタイだな」
「だとしたらどうする」
「慈悲は無い!ドーモ、サージャント・スズメです」
「ドーモ、サージャント・スズメ、ヤン・ターレンです」
目の前の支那服の男は拳と掌をあわせ、古式ゆかしいオジギをした。


「まだ気付かないか?」
「なに?」
サージャント・スズメは目を細めた。
「・・・プライベート・ヒコザか!」
そういわれて男は破顔した。
「はっは、変装が念入りすぎたかな?」
「なぜ貴様がこんなところにいる」
「俺も仕事があるのさ・・・・そして、カントーだ。カントーだよサージャント」
プライベートの言葉にサージャントはハッとした。そうか、カントーか。サージャント・スズメは目を細めた。来月末には厳かな例大祭が開催される。そこにきっとヤツも現れるのだ。注意を眼前に戻した時、目の前の男はこつ然と消え失せていた。


カントー立志編、オタノシミニー!!
(訳:月末に例大祭にあわせて曹長どのたちが東進してくるので楽しみです)



謎多き展開ですがたぶん続きません。
[PR]
by borzaja | 2013-05-11 19:46 | 経観塚警防団 | Comments(0)

俺「まつろはぬ民好きと言う厨二」

▲【本日輸送 ⇒受取り希望者*求む。 ◆億額資金差し上げます◆】▲ 
■受け取り希望者求む■
▼▼▼*▼▼▼▼▼▼▼▼▼
■_受理お手続き■

お名前 【 * 】
お届け先【  】
ご希望数【 箱】⇒(1箱で2億)
ご連絡先【  】⇒※電話希望者のみ


【 】内をご明記の 上
ご返*信くださ-い。

現在までの平均受理額【12億】

※機密任務につき、内容を*察してご理*解いただける方のみ,を優先します。
中身は全_て本物です。
自由にお使いい-た.だけますのでご安心ください。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲



◆重要◆

2011年“Standerd&Poor's”の米国*ドルの格下げにより、世界的な大恐慌_は徐_々に頭角を現してまいりました。
連銀はドル紙幣の大量発行を増進させるとともに、国際機軸通貨である“ドルの防衛策”とし て、米国債の.買い介入を日本_政府へ強要し続けております。
これにより、毎月2兆円,を超える資金が日本から米国へ流-れております。

急速な米国 インフレを防ぐため、大量発行されたドルを密かに日本に,持ち込み-、“循環”という形で国家デフォルトを回避しております。
また、政府が-進めている消費税増,税-やTPP参加も“米国ドル防_衛”の一環であり、国民が担う税金の大半が米国へと流れていく仕組みとなって,おります。


我々は米国連銀から密かに持ち込まれた多額のドルを日本円に換金-し、民間(※限られた国民)に流用させながらドル防衛の協力体制を敷いており、

今回お届けする資金を日本の復興と景気回復の為に出来る限り使って頂ければ幸いでご-ざ*い-ます。

◇受け取りをご希望の際は、上記をご 記入の上ご返信ください。

直ちに輸送-手続きを開始*させて頂きます.。


▲【FRB日本諜報機関】


--------------------
以下追*伸

■ご地域の活性化のために■

1993年-のバブル崩壊以降、 日本経済 は悪化の一途をたどり、
現在.、更に深刻_な経済問題へと-発展しております。

政府が進める-消費税増税、TPP参加,は日本を-更に大きな不況へと誘いま,す。
健康を害す,る食材が増え、年金や医療などの国民への保障制度は陥落します。

ご存じの通り、かつて*にぎわっていた商店街はシャッターを閉め、
観光地や温泉街*などの大型ホテルはどんどん潰れており、
廃墟と化す.街が増えております。

さらに、自殺者は年々増え続け、日本の自殺者数は、1997年の2万4391人から、1998年に.は3万2863人へと急増し、現在も年間3万人を超える状態_が続いています。
平成17年における自殺者数は、3万2552人(警察庁統*計.)で あり、交通事故死者数(平成17年6871人)の約5倍となっています。
これは、1日あたり90人近くが自殺している計算に,なりま,す。約16分に1人、日本のどこかで誰か_が命を絶っていることになり、毎年、
市町村が毎年消えていっている計 算に,なるのです。
さらに、自殺未遂者は、少なくともその10倍はいると言われています_。

これか-ら日本はさらに大きな不況に突入します。
税金はますます上がり、年金や医療な-どの国民への保障制度は陥落します。

給料は減り、仕事は無くなり、多くの国民が路頭に迷う時代が間もな_くやってきます。


■真実をご理解頂くために■

ご_理解頂けないかもしれませんが、重要なお話をさせて頂きます。
我が国日本は予てから民主的.な国家ではありません。
真の自由経済は存在せ_ず、一部の人_間が支配するマイノリティー世界です。
民衆はマスコミにコントロー ルされ、洗脳され続けており、今も尚、幻想世界で作り上げられた思想と価値観の中で生涯を全うするよう仕向けられているのです。
歴史は捻じ曲げられ、真実は常に隠されてきました。
この事実を受け入れ理解するには時間がかかります。つまり_、マイン-ドコントロールされた心(_脳)が 正常に戻る為には_真実を知り、受け入れる必 要があるという事です。


◇日本銀行は地アヘン貿易に-て設立された下銀行組織であり、現宮内庁-(旧明治政府)が運営する民間企,業です。
彼らは自由に紙幣を発行でき、景気を自由に操りながら経済をコントロール-しています。

また日本銀行の経営者である宮 内庁は日本国土の75%を有しており、紙幣発行権(日本銀行株)を50%有し_ておりま_す。

事の発端は明治維新。
現在の天皇家(宮内庁).を運営しているは当時の薩摩長州藩であり、当時、ロスチャ_イルド家によって洗脳を受け討幕を実行し、紙幣発行権を手にしました。

また江戸時代最後.の天皇、【孝明天皇】は伊藤博文によって殺害され、明治天-皇【睦,仁親王】はすり替えられております。
長州によって大室寅之祐が睦仁親王と置き換えられ、明治天皇となったのです。
こ-れは_全て事実です。


■中核政治構造■
◇自由民主党.はGH*Qコントロー,ル下で旧日本陸軍(関東軍*)によって発足された党であり、その中枢,は当時満州国を造り、現在の*北朝鮮と密接な関係にあ.ります。

また、マスコミを自在に操り、*日本がどのように運営され、コントロールされているかを少しでも理解して頂ければ幸いです。
世界銀行-(全世界の銀行95%)は現在イス.ラエ.ルに-あり、*エネルギー産業と共に我が国の大 手企業も買収されコントロールされております。

真の世界平和とは、一部のマイノリティー支配か,ら民衆を開放する事であり、世界中の一般市民がこの-事実に気がつきはじめました。
そして権力を持った一部の人々がマイノリティー支配の解放に協力し始めたのです。
これは非常に重要な事なのです。

実は2000年以上にわたる世界抗争の*正体とは、
アシュケナージ・ユダヤ人(カザ*ール人)とスファラディ・ユダ-ヤ人(ユダヤ血族)の争いが根本にあ*ります。
間もなくこの争いに終止符が打たれます。

今.回お渡しする資金をご地域の活性化のため、人々の幸せと発展の為にお役立て下さいますようお願い申.し上げます。




「・・・ずいぶんと手の込んだスパムが送られてきたものだ。」
[PR]
by borzaja | 2013-05-09 07:18 | 日常 | Comments(0)

俺「GWというひとつの終わり」

夜の2時を過ぎ、寝る前の一服を決めようとベランダに出ると、コツリと何かが壁に当たった。
ふと道路を見下ろすと、電柱の影から何者かが会釈した。
「なるほど、曹長どのか」
これはおそらく、へみづか隊の招集について曹長どのが密使を寄越したに違いない。部屋に取って返すと丹前を羽織り、下駄をつっかけて表に出た。これは実際伝統的な、深夜にタバコとか買いに出かける若手サラリマンに見える出で立ちだ。
歩道に出ると同時に、先ほどの人物が目の前を通り過ぎる。
「さすが曹長どのだ。うまいな」
誰ともなしに呟く。人気の無い路地に入ると、使いの男が振り返った。
「イタミンスク空港はミリシアの網が張られています。今回は陸路にて来られるのが得策かと」
「わかった」
わずかなやりとりの後、使いの男は闇に消えた。俺はそのまま2本目のハイライトを消費すると部屋に帰って布団に潜り込んだ。


とかそんなことを妄想しながら大阪へ帰郷!!
なかなか長期の休みがない社会人という身分を理解させられますな・・・
帰郷初日、アンタントコさんに寄ったあと、夜はM.O.E再結集を祝って一席もうけられた。
ものっそいテンションあがって公園の山の頂上で厨房ごっこしていたのを覚えている。

そして2日目夜、数ヶ月ぶりにK隊員と警防ドライブに行ってきた。
a0255911_2153730.jpg



途中山道がマッポの手によって閉鎖されているなど予期せぬ事態に直面したりしたが、やがて目的地に到着。
a0255911_2162576.jpg

見えてきた・・・



a0255911_217168.jpg

おぉ・・・


a0255911_2173516.jpg

おおおぉ・・!
目標は、霊山妙見山は野間トンネル・・!評判はネット等で熟知すべし。
クラクションならしてみたりしたけど何事も起こらなかった。ひょっとしたらこれから起こるのかもしれないし、もう起こっているのかもしれない。
とにかく、屋根がバンバン叩かれるとか首なしライダーに追い越されるとかは無かった・・(



a0255911_2195297.jpg

a0255911_2202649.jpg

霊山、妙見山は怪しげなスポットがいっぱいだ!


無事M.O.Eの活動を終えた俺であったが、東亜の混沌の夜はひとつではない!
最後の夜はすずめ曹長どのからの連絡を受け、ミナミに集った。
最初の目的地は千日前のAビル。千日前の町は吉本なんかが観光客には有名だが、ちょっと奥に入ると7〜80年代のキャバレーとかが全盛だった時代を思わせる雑居ビルが狭しと並んでいる実際パンクな世界が広がっているのだ。
さて目的地のAビルには現代のアングラ、サブカルをテーマとした飲み屋が軒を連ねており、東亜の混沌の夜にふさわしく「大きな輪」、「酩酊」といったミンチョが看板に踊っている。
曹長どのたちはそのうちのひとつのドアを開き、自分も中に入った。
「すげぇ・・・!!」

a0255911_2221188.jpg

BGMはサブカルめいた音声やサンホラが流れていた。
たしかにあの瞬間、吾々は大阪の夜に君臨していた。ズブロッカおいしかったです。
誰か、もし大阪で会う機会があれば、ぜひ一緒に行こう。


その後、カラオケで4時くらいまで歌ったあと解散。
帰りがけずっと「真夜中少年突撃団」を聴いていた。関東に完全に足を置いた状態での帰郷。ひさしぶりに見る景色が違って見えたゴールデンウィークだった。
[PR]
by borzaja | 2013-05-07 03:43 | 日常 | Comments(0)

はずかし

生きて帰ってきました。ごぼけんです。
くわしい逃亡日記はまた明日にでも。
a0255911_0392175.jpg

[PR]
by borzaja | 2013-05-07 00:41 | 日常 | Comments(0)