ひっそり活動中


by ゴボウ剣

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日常
装備品・リエナクト
サバゲ・トイガン
経観塚警防団
東淀川水雷戦隊
武装神姫
模型・フィギュア等
漫画・映画等
Second Life
画像
その他
未分類

以前の記事

2017年 02月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

共栄圏

「アカイイト」応援バナー


arcane753. オリジナルストーリーミニアルバム『羽ノ亡キ蝶』



【共栄圏】


管理人:キルヒェ氏



かつての愛すべき馬鹿共


日本トラバントクラブ
管理人:kei氏
(保存会です。自分も少し関わってます)



【バナー(仮)】

(200*73 px)
リンクフリーです。

検索

ファン

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
コスプレ

画像一覧

<   2013年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

寒いし整理でもする

寒くなったり暖かくなったり。
ごぼけんです。



工事の人が来るとかで、昨日はずっと部屋の整理をしていた。アドベンのアストラ文鎮とか去年身内のボードゲーム大会で景品にもらったストパンマグカップとかゴロゴロ出てくる…陸軍航空隊革手袋(中田製)とか仏軍60年代ミュゼットバッグとか東欧のグレーマフラーとか放出するので気になる人はコメを下され…
そして深夜は、すずめ曹長と飲み&夜食へ。装備を売り払ってその日の飲み代にするというドライなロシアンリエナクトである。そしてファミレスでよく分からん夢を語るDQNリエナクトもできるのである。
俺「なんつーかぁ、センス活かしてできるクリエイティブな仕事がしたいわけッスよぉ。ほらぁセンスとかってやっぱ数値化できないわけですしぃーそういうのって感性が重要っていうかぁー」
曹長「うわあこんなヤツいたら殴りてえ」
という感じでトークありきお絵描きありきの集まりを楽しんだあと早朝に帰投した。


そういえば先日衝撃の事実が…
会社の研修が月一ほどであるんだけども、2回目が決起とかぶりそうな予感。
社員「では次の研修は26日です」
俺「26日…いつの?!」
社員「この26日です。2月26日ね」
俺(なん…だと…)
と映画226風に驚愕してしまった…というわけで26日当日は地元での決起に参加せず、独断専行で帝都に斬り込むことに。外套まで用意したのになあ…
a0255911_11494947.jpg

みんな大好き、マイ四五式(改)と、すずめ曹長の改四五式。あいかわらずややこしいですが大正4年製の四五式の個人改造と大正11年製の改四五式です。どちらもでかい穴もなくホックも無事の良品です。
[PR]
by borzaja | 2013-01-31 13:20 | 日常 | Comments(0)

古城はweb廃墟となりて

「次の日記へ」をクリックすれば蘇る、狂った日常。
ごぼけんです。



昨夜ついに、2005年から日常を綴っていた旧ブログを放棄することにした。
なので今後の日記は全てここで書いていこうと思う。
旧ブログ・・末期には自由編集欄(記事群の上段に常時表示できる)にhtmlタグで世界史コンテンツもどきや各種ネタを貼っつけてホムペもどきとして運用していたが、とりあえず番兵さんを1人でっち上げ、サービス終了のその日までweb廃墟を死守してもらうことにした。
ようやく一等兵になれて嬉しそうなところ申し訳ない(
a0255911_21541619.jpg

いちおうゴボウ剣あるし大丈夫だろ。





実は小説だけ完結するまで続けるつもりなのは内緒。
さりげなく人生において一番進んでるけど完結してないプロジェクトなのだ(
[PR]
by borzaja | 2013-01-29 22:07 | 日常 | Comments(0)

私物・防雨マント

ドゲシッ
「いてえな!蹴るなよ!」
「じゃあ蹴るぜ」ドゲシ
「言えばいいってもんじゃねえ!」
ごぼけんです



俺「使い道のないトイガンを売っぱらって今日の飲み代にするのが夢だったの〜」
いつもニコニコ、米軍陣地の横に這いよるポン軍なごぼけんさんですが、鉄砲を売って酒代にするロシア軍風リエナクトも好きです。今日はそんな感じでした。
サンプロのボルトアクションハンドガン(!)とかを売り払ったあと同志んとこへ。そこで受け取ったのが、先日入手したこの防雨マントです。
a0255911_083178.jpg

常徳殲滅戦に参加したごぼけん曹長。庇なし略帽にマントでソ連の某映画狙撃手スタイルに。
使用例が限られる試製略帽に将校私物と、完全にお遊び装備ですが非常に残虐でカッコいいので今後も多用して行こうと思います。
ちなみに「東洋のスターリングラードであった」と中国側が(勝手に)言っている常徳戦ですが、損害比は日本側戦死傷4251、中国側戦死傷1万に中国兵捕虜14025です。

話がそれましたが・・
a0255911_0191770.jpg

フードがついていますが、頭頂部を縫い付けてサイズを小さくしてあるので、ほどいて元のサイズにする予定です。
防雨用なのでウールのような保温性の高い生地ではありませんが、風も通らないので一枚羽織るだけで体感温度が全然違います。防寒マントも買おうかな・・すずめ曹長もマント欲しがってましたが、憲兵マントなので後で憲兵装備の泥沼にはまらないか心配・・・(

とりあえず普段着の上にこれ着て皆で寿司食いに行きましたが、風吹いたりダッシュしたりするとブワアってなるので非常に厨二神経を刺激するアイテムです。マジで寒くて雨とか降ってる場合はフロントについてるボタンを閉めればいちおう濡れません(でも生地古いから防水スプレーが必要ぽい)。
三式将校服の上にこれを着用し、革鞘の軍刀に双眼鏡とか持てば残虐な中隊長の完成です。
うわあ、やりてえ・・w





東方コスがたくさん見られるのがアンタントコの特徴ですが、今日は文&椛が2組いたので脳内でずっとこれが流れていた・・

[PR]
by borzaja | 2013-01-28 00:30 | 装備品・リエナクト | Comments(4)

研修も終わって一段落したのでらくがきんちょ

明晰夢を見られるサウンドとやらを聴きながら寝てみたけど、肥料袋みたいなサイズのパッケの麦チョコを買いに行かされたりする夢とかしか見られなくて挫折しそう。
ごぼけんです。



烏月さんに次いで。
なんかダラダラ描いてたらこんな時間に・・もう後は妄想ってことで終わりにしようぜー(そうはいかない)
a0255911_331443.jpg

昭五式を着せるつもりなんだけど、二次絵って頭が大きめだから襟を控えめに描くとディフォルメしたボタンと相まって三八式みたいなことに(
[PR]
by borzaja | 2013-01-27 03:11 | 日常 | Comments(0)

研修と試製略帽

新幹線は速くていいけど夜行バスのイベント性も捨てがたいすね。
ごぼけんです。



今日は研修ということで帝都の本社へ行ってきた。これからも何度か呼ばれるらしい・・
で、行くにあたってレポートを書いてこいとのことだったので卒論以来、すっからかんになった頭をしぼってなんとか景気回復の秘策を(主に好きな業種のことを書きながら)まとめて持っていった。
ネット試験とか色々やりつつ4月の始業に備えるとのことなので、いよいよだなあという感じ。

まあそれはさておき、帝都行ったら豪遊はお決まりなので戦利品おば。
・雑嚢(to すずめ曹長)
・曹長肩章(to すずめ曹長)
・目庇なし戦斗帽
a0255911_3533699.jpg

オー!ヤポンスキーピロートカ!(なんか帽章がやたら立派・・・)

これ!これだよ欲しかったのは!すずめ曹長の装備を買いに行ったら発見してしまったので迷わず購入。日本軍好きだよーという人でも度合いによっては知らない人も多い目庇のない戦斗帽です。
日本兵と言えば垂れ布のついた「略帽」がトレードマークですが、あのデザインに落ち着くまでには紆余曲折がありました。
a0255911_413447.jpg

略帽をかぶり九八式軍衣を着用、鹵獲ステンガンを装備し巨敵に挑む筆者。

まず、一般的な「軍帽」を戦地でも着用するのが昭和初期ごろまでは主流でした。しかし、襟の兵科章と合わせて被発見率が高く、なんとかしなければということで「鉄帽の下にもかぶれて軍人の威厳を保つスタイルに改めよう」とデザイン研究がスタートします。これがだいたい大正末期〜昭和初期になります。この中で「戦斗帽」が幾つも生み出されました。フェルト一体成型の「椀帽」などが有名ですがフェルトとは熱や湿気に弱く、変型や縮みがひどいので長期保存に向かない欠点があり不採用に終わります。最終的にベースボールキャップ式や茶人の宗匠帽をモチーフにしたものなど、実に多くが試作され、主に外地の部隊(例えばこの目庇なし戦斗帽は満洲の独立警備隊で着用されている写真があります)でテストされました。
そして最終的に顎紐つき、蒲鉾型の布を縫い合わせて頭にフィットする形になった「略帽」が生まれました。
現代と帽子のかぶり方が異なる&戦後の国軍イメージからダサいと言われがちですが、デザインの面からいえば頭をカバーしつつ作業時に邪魔にならず、鉄帽の下にもかぶれるということで個人的には秀逸だと思っています。ちなみにフランス軍のM51リザードカモのキャップは日本軍の略帽のデザインを大いに受けています(後ろに布までついてるしなあ・・)
で、この戦斗帽はそんな試作品の中でも庇がない独特のデザインとなっており、四五式のダブル外套と合わせて着用するとすげえカッコいいのが特徴です。何故か日本軍は目庇なしの帽子に冷たく、明治の初期にWW1のドイツみたいな軍帽がしばらく使われただけで終わっています。これが採用されていれば後の日本軍の服制イメージも大きく変わったかもしれません。
[PR]
by borzaja | 2013-01-26 04:21 | 日常 | Comments(0)

軍刀と破甲爆雷で巨敵に挑む

ICSのガーランドが次々とショップで予約体勢に入っていて焦る。二十六年式もペガサスシステム搭載で出るし買うっきゃないんだけどな・・ごぼけんです。


前回の日記でチラと触れた将校用雨マントに加え、某翼賛会から放出品を多数購入。次回作楽しみだからのう・・!いろいろ撮影の裏情報も教えてもらえたけどもそれはまた。
というわけで今週入手したものは・・
雨マント・・防寒ではなく防雨用。軍衣と色違うけどこれ着てると野戦感アップするんだよー・・
襟章・・九八式拡充にあわせて2組ほど購入。ところどころ実物付けたいしな!
アレ・・すずめ曹長にだけ話したアレ(意味深)。
「月光」・・某竹の会新刊。末期戦なストパン漫画や各種情報が満載だ!キミは既刊も揃えたか!?
九九式破甲爆雷・・対戦車道には必須アイテム。磁石タイプだから自宅の冷蔵庫で肉薄教練だ!

お金ないけど色々買っちゃったよー・・!


全然関係ない話だけど、Twitterで現在地に利用していた「Chaos of Asia」(アジア問題に関する戦前の本のタイトルからいただいた)はハルビン市内にあることが判明した。やはり大陸は深遠なる世界なのだな・・
a0255911_15515945.png

[PR]
by borzaja | 2013-01-24 15:53 | 日常 | Comments(0)

現在もまた明日にむかって

づっきー(烏月さんの愛称)に軍服着せてたらこんな時間に!
ごぼけんです



PCで閲覧してる方は既にお気づきかもだけども、トップ絵を烏月さんにしましたよ。
黒と皇軍とアカイイト、新生活を始める年にようやく原点回帰なトップにできて個人的には満足してるんだけども、背景色も変えようか思案中・・・同志のブログもなかなかの黒さでかぶっちゃう気もするけど、アカイイトのホムペが昔は黒と赤基調だったので仕方がないんだな・・!

a0255911_2143017.jpg

烏月さん feat. 九八式。元絵はドラマCDより。最近髪とか服とか顔のパーツとかレイヤー分けして描けるようになってきたけど、とにかくオリジナルな画力も欲しいっすね(
で、軍装の方は・・経観塚警備隊(昭和20年)なら胸の兵科章は時期的におかしいんだけど、なんか無意識に描き込んでしまう・・



ノロわれしOMOH服に合わせるベルトセットをチェックしてたら競り負けちゃったよー・・・腹いせに将校用雨マントを入手したので今度レビューする予定。某姫嶋氏の将校装備みたいな感じでマント着た野戦装備の将校とかやってみたいのです。しかし最終目標は兵下士官キャラばっかりだという・・!
[PR]
by borzaja | 2013-01-23 02:31 | 日常 | Comments(0)

俺「時には文化的な話を」

「文庫本とコーヒーでミスド閉店まで粘ったこともあったな。文化的だなあ」
「せめてドーナツ頼めよ」
ごぼけんです


今日はちょっとセンパイと会ってくるのでお昼時に更新。

去年からチラホラと話題に上がっていたトミー・リー・ジョーンズ(某宇宙人)のマッカーサー映画の予告編が新しく上がっていた。やべえ超面白そう。最近の日本の戦争映画は脚本クソなのばっかだったので海外の映画に期待しなきゃいけないのはつらいとこだけども(




新作勝手にCMシリーズ by 竹の会 だっ







すずめ曹長と首相官邸襲撃シーン風CMつくるか・・略帽タイプの巡査服作れるしな・・!
[PR]
by borzaja | 2013-01-21 11:46 | 漫画・映画等 | Comments(0)

俺「ついに闇属性が・・・」

厨房のとき以来の鬼切りの仕事ができるかもしれないが白虎隊になるには年を取りすぎた。
ごぼけんです。



今日は闇九八式を纏って東亜の混沌へ繰り出してきましたよ。
寒いながらも日曜なので人通りは多かった・・スーラジに行ってみるとタナカの三八・九九式用スリングがセール用ワゴンに放り込まれてたので確保し、いつもの場所へ。すずめ曹長はいつものように迎えてくれた。
俺「曹長・・!」
す「む、それが、闇九八・・!」
俺「けっこう温かいんすけど、ほこりが目立ってしょうがないです・・(」
す「黒だからなあ」
闇略帽、黒ゲートルと合わせた闇属性の日本兵は割とマジでやりたいのでそのうち公開予定。


そういえば前回の日記で紹介した『アカイイト』、ジャンルをいちおうホラーといってみたけどいつのまにか公式から「ホラー」の文字が削除されていた・・・!
a0255911_21553816.jpg

ネットからサルベージした発売当初の「和風伝奇ホラーアドベンチャー」の表記。しかし最新のトップ(PCで見てる方は左のバナーから飛べまする)を見るとホラーの文字は見られなくなっている・・まあ、出てくるの女の子ばっかりだしな・・いちおう男子キャラも出てくるけど、オッサン率高いw。そのへんは女性受けしそうな構成な気もするのう。
おまけ



寒いと大陸の装備がやりたくなるけど、満軍とか旧型水筒が使い回せる代わりに雑嚢が国軍と違ったり襟のくわ型がめまぐるしく変化してたりと手軽に揃えられないとこが珠にきず。やっぱ九八式を新調しようかなあ。
[PR]
by borzaja | 2013-01-20 23:23 | 日常 | Comments(0)

俺「運命の輪が廻りだす」

そう、ウチのブログの日記ジャンル見てもらったら分かるように、全くと言っていいほどゲームしません。ごぼけんです。
実はSLとかが例外すぎるだけなんだよ・・・・(



今日はまたオクで落としたものが届きましたよ。「なんか知らん間に金へってるくね?」とか思ってたけど、気付けば色々買ってたので仕方がなかった。で、何が来たかというと。
デデドン
a0255911_1161689.jpg

『アカイイト』初回限定版・・!もはや皇軍装備とかトイガンとか全然関係なく完全に俺得お買い物である。ちなみに発売は2004年10月24日。日記とかTwitterで何度もネタにしてきた「医学志望が民俗学に転向してしまった」、「本編中に戦時中に関するやりとりがあるので警防団も存在したはずだし作ってもいいはず、からの同人グッズ」というのはコレが元凶である。和な世界観が非常にグーで日本風厨二(蠱毒とか役小角とか)が好きな方には超オススメである。常在戦場で生きてきた厨房には限定版は高嶺の花だったんだな・・


んで、2004年と言えば、イラク戦争終結翌年でギター侍とかが跳梁跋扈していた時代であり、同時に北朝鮮がホットな話題だった時期でもある。当時リアル中2だったごぼけん率いるM.O.E(Mobs Of English club=英語部における暴徒集団)の連中は、リレー小説を書いたり体育倉庫の裏で本土決戦に備えて槍とか盾をセッセと製造したりしていた。気付けばそれも9年前であるが、今と比較してもあまり成長していないように見える(。
でもまあそこからのアカイイトとの出会いで大学やら航空部やら就職先が変わったことを思えば人生何で決まるか分からんもんだなぁ・・あ、あとシモツキンにはまったのもこのゲームからです。



発売翌年からSimple2000シリーズになってるので久々にプレ2やりてーという方、いかがでしょ。
いちおうジャンルはホラー、30ほどあるエンディングのうち15くらいで主人公死ぬので頑張ってクリアしてください。


おまけ
基本的に東日本の土地が"聖地"となっているアカイイトだけども、一部例外もある。
a0255911_1595377.jpg

a0255911_20527.jpg

本編に登場する郷土資料館がまんま岡山県立博物館。
父方の先祖ゆかりの地だから強い縁を感じずにはいられなかった(
[PR]
by borzaja | 2013-01-19 02:06 | 日常 | Comments(0)