ひっそり活動中


by ゴボウ剣

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日常
装備品・リエナクト
サバゲ・トイガン
経観塚警防団
東淀川水雷戦隊
武装神姫
模型・フィギュア等
漫画・映画等
Second Life
画像
その他
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

共栄圏

「アカイイト」応援バナー


arcane753. オリジナルストーリーミニアルバム『羽ノ亡キ蝶』



【共栄圏】


管理人:キルヒェ氏



かつての愛すべき馬鹿共


日本トラバントクラブ
管理人:kei氏
(保存会です。自分も少し関わってます)



【バナー(仮)】

(200*73 px)
リンクフリーです。

検索

ファン

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
コスプレ

画像一覧

<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

26th February

俺も軍帽クラッシュ型にしようかな・・ごぼけんです


226事件という事件を知っていると思われます。しかし学校でも軍国主義の台頭の一部分として「あった」ことだけ習ってすぐ通り過ぎてしまったのではないでせうか。今日は同志を集めガレージで鑑賞会した映画「226」(1989)をまじえて振り返ってみませう。


ていうか単純にこの映画好きなんだよw!
カタいこといやな人は下までスクロール!

a0255911_327182.jpg

青年将校たちが料亭で決起の決意を固める「ワレ狂カ愚カ智ラズ。一路終ニ奔騰スルノミ」の詩からのタイトルロール。千住明の熱い曲と当時30年に一度と言われた大雪の中で2月26日午前0時を指す時計をバックにタイトルです。




この映画は事件(26日〜29日)の経過に重きを置いているので昭和初期の農村の惨状、北一輝の天皇機関説に基づく社会主義思想がいかにして皇道派に浸透したか、といった経緯が描かれていないので前知識がないとちょっと観づらいかもしれませぬ。
なので演習を装って出撃したという経緯もいきなり昭和維新やると宣言して出発してしまっています
まあ「攻撃目標は、赤坂表町、大蔵大臣邸!」がかっこいいのでいいんですけどね(
a0255911_3291679.jpg

全貌までもっと真剣に観たい方は「叛乱」とかもいいかもしれませぬ。



1つの列が2列になり、4人の青年将校が合流するシーン。
中橋中尉の赤マントがやばいw。当時帝都の部隊で知らない者はいなかったそうで。
将校は基本的に装備が自弁なのでこのような改造や私物も黙認されていました。
a0255911_4204040.jpg



決起!財政の神と呼ばれた高橋蔵相もこの事件で凶弾に倒れます。
惜しい人を無くした・・
a0255911_3373333.jpg

この事件で襲撃を受けたのは総理や内務大臣、大蔵大臣に侍従長といった財政や皇室関連の人物ばかりでした。当時の隊付き将校の思想として「東北の凶作や娘の身売りの現状を顧みず、贅沢三昧の生活をし、さらには満州への武力進出で私腹を肥やそうとしている。陛下は現状を知らされないので自分らが武力で奸賊を排除する」というものがあったからです。ただし将校は全員所帯持ちでたいていは立派な家を持ち生活していました。穿った見方をすれば「出世街道に乗り切れなかった鬱憤を社会のためという大義名分で晴らす」ともいえます。ごぼけん自身としてはこの事件が本当に国民のためであるならば、親の金で大学通えてるのに労働者の味方といってゲバ棒ふりまわしていた世代も同じということになるので両手を上げて賛同するつもりではございませぬ。
・・・ただし「スパイ・ゾルゲ」の「軍部のゆーこと聞かないから潰す!きさまー!」みたいなキチガイみたいな展開ではなかったと思いますけどね。話それまくりますが「スパイ・ゾルゲ」にもいい点はあって、首相官邸の玄関扉を重機関銃でブチ破るシーンが結構カッコいいです(


警視庁制圧
a0255911_3573910.jpg



日がのぼり、帝都の中枢が制圧された様子が明らかになります。
a0255911_35891.jpg



「側近政治の打倒、農地解放、財閥解体」を掲げる主張を認めてしまうことはできぬ、ということと
陛下が重臣殺害に心を痛めたということで戒厳令が発せられます。
a0255911_41117.jpg



そして蹶起部隊の青年将校らは陸軍省や警視庁の部隊をのぞき皇居を背にした山王ホテル(いまは米軍施設)へ立てこもります。
a0255911_483850.jpg

「兵たちは1つの飯盒のめしを4、5人で分け合って食っているんです!」
「腹をすかした兵隊に一体何が出来るというんですか!」
「腹が空いたくらいでなんだ!1日や2日食わずとも死にやせんよ!」



で、ついに武力鎮圧も辞さないとして三方向から包囲されます。海軍は東京湾へ艦船を出動させ、国会議事堂に主砲の照準を合わせていました。
a0255911_492732.jpg

それにしても背の高い戦車ですw。車体後部の造型からして九二式重装甲車っぽい。


山王ホテルの部隊に投降勧告をする車両。主砲(九二式ならば機銃)のしたに覗視穴があるのが見えるので、ブルドーザーかなにかを鉄板で覆った物と思われます。
a0255911_414355.jpg

三両が確認でき、226公開後ミリタリー雑誌で投げ売りされていたのは有名な話。結局売れなかった(笑)らしくスタッフが夕張の遊園地に2両寄付したとのこと(しばらく野ざらしになっていましたが行方不明。ひょっとしたら財政破綻の折にスクラップにされたのかもしれませぬ)。残る一両は那須の戦争博物館で「九二式中型戦車 満州事変当時生産された戦車の改良型」というよくワカランキャプションと迷彩をつけて展示されています。まああそこの展示物は全部アヤシイのでしょうがないが・・


常に戦車長がものすごい身を乗り出していることを考えると砲塔内部はブルドーザーの運転席が
きているっぽいです。写真は消灯ラッパを聞かせて兵の士気を落とそうという分断工作シーン
a0255911_419114.jpg




そしてついに(ミリオタ間で)有名な「兵に告ぐ・・勅令が発せられたのである・・」からはじまるラジオ放送が流れます。





ついに諦める将校も現れ、軍法会議ですべてを白日の下に晒し、マスコミも国民も無視できない
状況にしよう、と戦法を変えます。安藤中隊は昭和維新の歌を高らかに帰営していきます。安藤大尉はこの際自決を図りますが失敗しています。
a0255911_4271444.jpg

a0255911_4273131.jpg



しかし投降、逮捕された彼らに用意されたのは「弁護人なし、上告なし、非公開裁判」というただ彼らを処分するためだけの裁判でした。将校らの辞世の句と共に映画も終わりを迎えます。最後に、最も慎重でもっとも狂い続けることで日本を変えるとしていた安藤大尉の怒りを抑えた「天皇陛下、万歳」ののち、「昭和のレクイエム」といわれた千住明の音楽。


・・・心震えます

彼らを排除した統制派の目標は対ソ戦争によって満州を確保し、より豊かで強い日本にすることでした。たとえ皇道派の革命が成ったとしてもすでに孤立していた日本、対外戦争は避けられなかったでしょう。決起した皇道派の要求が戦後、GHQの民主化指令で実現されたことはなんとも皮肉なことです。彼らの手段は決して許されるものではありませんが、少なくともあの時代、もっとも心震えた日が1936年の2月26日であったと思えてなりません。


・・・まあ単純にこの映画好きなんだよw!
料理屋で「決起について話しあっていたら奇しくもフスマ1枚隔てたとなりにまさかの政敵が!
キサマァーッ!!」というのをやりたいくらいに(
でもですね、wikiでもいいので一度は二二六事件について調べてみてください。現在当時をしのぶものとしてはいくつかの現場となった建物と、帝都はNHKの陸軍刑務所跡に慰霊碑が建っています。
[PR]
by borzaja | 2012-02-28 04:50 | 日常 | Comments(0)

米艦艇のため海の色が見えなぁァーい!

ついったーでトレンドにケイアイドウソジンというのを見つけた。いったいどんなものなのだとマイ灰色の脳細胞がフル回転して「瀬戸の一部の集落で信仰されている道祖神。盆の時期になると牛の首を切り捧げる儀式を伴う祭りが伝えられている(現代では牛の首の儀式は形骸化)」という結果をはじき出したが道祖神関係ないじゃないですかー!やだー!
ごぼけんです。




サテ同志のガレージで残虐な飲み会が催されたので参加してきましたよ。

a0255911_1374663.jpg

本日のために導入されたデラックス残虐なる「ショット」グラス。
俺「ウォトカは何グレインぐらいにします?」



a0255911_1445186.jpg

エクストリーム残虐なる店主。しまった、食費割り勘してもらうの忘れた(
手前のGHKのAKMは同志Sの所有。車に夕方の雨でついた水滴が凍りつくような夜でもカイロであっためとく程度でガシガシ撃ちまくれる驚異的な燃費と性能を誇る。この夜の経験でガスブロAKの購入は決定的となりました・・!


a0255911_1505553.jpg

飲みも佳境へ・・同志のiPadとスピーカーでニコ動みたり曲流したり
末期戦少女きいたり(


a0255911_1563143.jpg

さりげなく狙っている綾子さんタペストリー(
まあ原作やってないんですけどねw


というわけで酒1本空けちゃう感じのカオスな空間が明け、ガレージを出た我々の目に飛び込んできたのは星がチカチカ光ってる夜空と、いい感じに霜降りになったトラバントでした。




・・・・・・た、大変だー!!









大尉殿の自主制作映画もついに予告編アップ。楽しみであります。
パラオの戦いは、その後に起こった硫黄島の戦いの方が著名で日米でも印象が薄い戦闘ですが、海兵隊の損耗率的には相当な出血を強いられた戦闘で、全滅判定の出た部隊もあります。
[PR]
by borzaja | 2012-02-21 02:46 | 漫画・映画等 | Comments(0)

こんたーーっく!

気づいたら1週間も放置してやんの!
てか楽天ブログも放置してんのになんでここは続くのか・・やっぱ過去にとらわれてちゃいかんのかなあ、でも過去に立ち返りつつあるいま(現実逃避ともいう)


そうそう、SecondLifeの我らがSqの基地にボードを設置しましたよ。
a0255911_1575313.jpg

基地内で撮影された黒板。隊員名とおぼしき項目が防諜上の理由で塗りつぶされている。

黒板は、WW2の我が軍の航空隊で搭乗割りを発表したりブリーフィングに使ったり〇時発進とか書いといたり、時には出撃直前の隊員が一筆殴り書きしていったりといろいろな場面で登場するアイテムです。
「撃」を簡体字にして号とか戦を旧字体にしてるのは個人的こだわりっすw
でも標まで変えちゃったのはちょっとやりすぎたかなあと思ったり。あと作戦名はシュミで(



ではリアルの話題をば・・
先週は神戸に海自の護衛艦みてきましたよ
a0255911_231141.jpg

力強いよねぇ〜・・

航空部の同志1人と東側関連の同志2人で参戦。なんで貴方たちはこういうときまでウシャンカかぶってくるデスか(

a0255911_2315354.jpg

そしてO女史にも必然偶然出会い、最終的に5人で回りましたー
女史「日本のフネはかっこいいねー」
俺「ハイ!」


俺「いやー速射砲の砲弾おもいっすねー・・ワシが満州にいたころはこんな砲はなかったのにのォ」
同志「また始まったよヒコザさんのマンシューが(」


俺「いやー官品タグ撮るの楽しいなー・・ん・・・・?」




a0255911_2333482.jpg

海自の仮想敵はイギリスだそうです
この後この画像は同志によってツイートされ100RT越えを記録した・・

そのあと戦後のヤミ市に端を発する元町商店街(マジカオス)を歩いてきましたよ。
トイガンからJ隊の半長靴まで手に入る東亜の混沌でお気に入りスポットです。
神戸を訪れた際にはゼヒ。




PS
a0255911_239476.jpg

展示のヘリが面白い状態になっていた
[PR]
by borzaja | 2012-02-17 02:40 | Second Life | Comments(0)

右にしか曲がりません

水曜は同志の73式で国防挺身隊ごっこをやっていましたよ、ごぼけんです。
「雪の少ない民国でも荷台は寒いよママン!」
「帝国軍人が泣き言を言うんじゃねえ!!」
a0255911_2144416.jpg

ちなみにこのあと全員防寒帽(ウシャンカ)装備になりましたw
ガチの寒さだったので軍用ではなくウサギのもふもふ感あふれる実用的防寒帽を装備した。
ナイロン製の東独製とは全然違うぜw!


a0255911_3143063.jpg

ファースト陥落


ファーストでトイガンなどチェックしたあと皆でラーメン食ってバイト先まで送ってもらった。
もう一回走りたいが・・そんときまであるかな(
ちなみに現在73式は修理工場の方へ行っておるとのことです。
さて寝るか・・


エントリーシートの成績について聞かれるとこで胸が痛む。そして腹が空いたんですよ!!まったく!!
[PR]
by borzaja | 2012-02-10 04:08 | 日常 | Comments(0)

この低気圧・・間違いないですね、隊長!!

同志から「十六茶まどマギストラップのマミさんの首が取れないんだけど不良品なの?」てつぶやきがきた。俺にどうしろと(
ごぼけんです。



いやーようやく買ってきましたよっと(うっすらとネタバレ?を含みます)
a0255911_2373762.jpg
小道具はお約束

「大砲とスタンプ」
いやもうこんな俺のハートに敵機直上急降下な漫画が出るようになったんですからいい時代になったものです。舞台はでかい肩章と乗馬ズボンがアレな感じの架空の国「大公国」。の、後方支援を司る「兵站軍」のマルチナ新任少尉が書類で戦争するお話。詰め襟で肩章ないかにもな軍服なのに懐中汁粉とか堅パンとか妙に帝国陸軍上等兵な俺の心をくすぐるアイテムが出てくるのでグーです。ちなみにリアルの堅パンは工房のときチームの制式糧食に制定したものの堅すぎて俺くらいしか好んで食べなかったツワモノです。
冒頭で敵国旧領(戦中で占領下)の軍港に新造艦を回航する任務を帯びたマルチナ少尉。「軍港まで艦の指揮権は兵站軍にあるので実際の管理は私がやる」とカッチコチの新任ぶりを発揮したり、かたや糧食の積み忘れが発覚すると「そちらは港湾管理局の領域」とオイシすぎるかわしぶりを見せてくれます(。ちなみに口癖は「責任問題だーっ」
そして新造艦はなんとか軍港に回航されるも爆撃を受け早くも轟沈!しかしアホなイタチ(あだ名がタイトルにつながってくるっす)がくわえてきた書類を見ると
「よし・・引き渡し済み!!」

いやもうフィーリングで切り抜ける文系学生にはこの腐敗しきった兵站軍のえーかげんな運営がドツボにはまってしゃーないですw。他にも「大量の物資が消えていく存在しない倉庫」とか、このテのネタが好きな人にはたまらない一冊ですお。もちろん、東側クラスタな貴方にも・・


「靴ずれ戦線」
同時期に出た魔女っ子東部戦線漫画。併せてドーゾ。


「ハドソンTT-33」
気づいたらメーカーなくなってますます手放せなくなってしまった。


「S&T PPSh-41」
前者と併せて督戦隊ウェポンになる予定。


「アフガンハット」
魔女の帽子



おかしい・・普段気にしてないはずなのに・・2冊とも第二刷なのがすげー悔しいッ・・!!
それくらいおもしろいですよ?
とりあえずアフガン装備からWW2青ズボンはいてるソ連軍の人に次期装備予定をシフト!(たぶんNKVD)やっぱ制服着て戦争してる時代が一番やでぇ・・
[PR]
by borzaja | 2012-02-08 03:04 | 漫画・映画等 | Comments(0)

すばやい・・!


頑張る同志に



というわけで同志のガレージにいってきましたよ、ごぼけんです。
例の「アレ」をゲットするためである・・・そう


a0255911_31084.jpg

タナカワークス「九九式短小銃」だっ!!(ばばーん)
前作の三八式歩兵銃の後継として部品の互換性の向上やアンチマテリアル能力を高めた7.7mm仕様で登場したのが九九式です。三八式クラスに長い初期型と区別するため「短小銃」と呼ばれますの。


a0255911_3162991.jpg

刻印。御紋は大人の事情から花弁が多いか少ないかするらしい。
敗戦時、米軍に皇室紋章が辱められることを恐れた当時の人々によって多くの銃でこれが削り取られたりしてます。アメリカには「削り取りパターン」を各種コレクションする猛者もいるらしい・・


a0255911_3195446.jpg

マズル。三八式が小判型の断面だったのに比べ角張ったものになっています。
この銃の特徴である単脚(モノポッド)も装備。


a0255911_3205674.jpg

単脚展開状態。バネのテンションで収納状態から落ちてくることはありません。(実銃はどうでしょ)
「別のものに託した方が安定する」ということで否定的な人もいますが戦場で都合良くものが転がってるとも思えないのであって損するものではないでしょう。
伏せ撃ちのときにはちょうどいいアイテムですが、戦況が悪化すると真っ先に省略されます(
まあ日本に限らず武器の省力化は各国で行なわれてるので、極端な末期型でない限り似たような事例は米英の銃にも見られます。


a0255911_325616.jpg

ボルトとノブ。なんでこんなに凝ってるのっていうくらいの、そして日本の軍用銃のあかし、
菊の紋様が刻まれてます。エキゾチックで良いですのー
ちなみにこれも末期仕様では省略されます(


a0255911_3283446.jpg

三十年式、三八式の途中までリアサイトはVノッチでしたがピープサイトになります。
やっぱり素早いサイティングにはこっちのほうが有利な気がする・・
そしてこの贅沢なリアサイト、対空射撃用の照尺が左右に展開します。よくいわれますが多人数で小銃で飛行機撃って落とせるかどうかという程度です。むちゃな戦術ではありますしやはりこれも省略されていきますが、現代に至るまで小銃による対空射撃が存在していることも事実です。


a0255911_3313768.jpg

先代の三八式と。口径も全長も全然違いますが、
ガス抜け穴(暴発事故などでガスを逃がす穴)が三八式と九九式で数が異なります。



a0255911_3323165.jpg

たけくらべ。
しかし三八式なげーな・・


というわけで日本軍、国防挺身隊ごっこなどで欠かすことの出来ない長物です。
マガジンをちゃんとあっためれば結構な伸びを示す性能を持ってますがまあ普段のゲームには投入しないだろうな・・
さあ次は百式機関短銃だ!




速水螺旋人の漫画が面白い。デカい肩章、青いズボン、実にソ連的・・!!
そして絵がかわいい。これはミリタリーテイスト強い漫画で心強い要素です(
http://park5.wakwak.com/~rasen/
[PR]
by borzaja | 2012-02-06 03:46 | サバゲ・トイガン | Comments(0)

せつぶん!


鬼はーァ、掃討ォーッ!


ひらがな4文字タイトルって聞き飽きた感はあるけど使いやすさは異常。ごぼけんです。


日曜日
ミリヤ帽という帽子が流行っているらしいことを知る。さっそくググってみた。

a0255911_258684.jpg


あ、俺んちにもこれあるわ(


a0255911_311114.jpg

夏になったらみんな後ろに布付けたりするんだろうか


月曜日
小学生以来の友人Kと久々に外をブラつく。ふと思い立ち、我らが大阪民国が誇る霊山、天保山に登る。
ここは民国の演習地となっており、冬の八甲田山を遥かに凌ぐ天保山の過酷な環境を生き抜いた兵士はどんな人ごみや人の流れもものともしない「大阪人」として主に関東に恐れられることとなる。戦闘の際、女性兵士は糖分が容易に摂取できる携帯口糧(通称あめちゃん)をカバンにしのばせ、アフリカの野生に敬意を表した独特の迷彩服(通称ヒョウ柄)を着用することで知られている。ホンマ大阪は怖いとこやで(笑)


火曜日
ドイツ版西部警察ともいえる「アウトバーンコップ(原題アラームヒュアコブラ11)」を観る。
ドラマです。京都かどっかのローカルでしかやってない超マイナードラマですがドイツでは15年以上続く長寿番組。レオパルドがアウトバーンをカッ飛ばすエピソード「暴走戦車」が有名。
おもしろいので気になった人はぜひ。
夜中にTLで画像テロルを食らい、ゲキテイをタイマーにしつつラーメン作ったのはまた別のお話。


水曜日
セミナーそして塾バイト。中3おまいら何回も教えたとこ忘れるなよ!
ツイッター上でアイコンを戦わせるゲームで遊ぶ。割と勝率高かった(


木曜日
あられ、どか雪、牡丹雪、なぜかバラエティに富んだ空模様だった。
セミナーでいい感じの企業を見つけるもアグネスに寄付金渡してる写真を見かけて一気に萎えた・・


金曜日
またセミナー。まあウチの学生向けに冊子作れるくらいの企業が参加してくれるってんだからすごいね・・K学生でよかったでほんまー


というわけで1週間を振り返ってみた。実に残念な一週間だった・・
どれくらい残念かと言うと戦中オランダ軍だと思って買ったら戦後ベルギー軍だったときくらい残念だ・・皆さん個性がありませエェーん!!(BR2風に)
というわけで超!エキサイティン!な日常を取り戻すため日曜はアレを手に入れる!!シュマイザー?沈んだよ!前進しすぎてな!
という感じで日曜あたり中古ガン大放出しつつアレをレビューします。バトルドームじゃないよ。

次回経観塚挺身隊!対空照尺に末期の嵐!銃は漆黒 剣は白羽!
観ねえやつは国賊だー!!


P.S
書いてる途中に三八式歩兵銃殿が倒れて焦る。キミを手放したりしないよ!
[PR]
by borzaja | 2012-02-04 03:47 | 日常 | Comments(2)

今宵、ヤツらは動き始める・・

厨二病な人たちが戦っている相手と言うのは月の光が満ちた時に動き出したり月の力が最も弱まる時に動き出したりするので基本的に休みはありません。ごぼけんです。
今夜はそんな厨二病なお話、ではないっす(



M.O.E(もえ、もー)・・Mobs of English club(英語部の暴徒集団)と銘打たれた機関は某中学校の英語部を装いながら発足し、例に漏れず今日まで水面下で「組織」との戦いを日夜繰り広げていた。
部室であったり体育倉庫で槍とか楯とかつくったりしながら過ごしていた。そんな彼らの日常は

(イラク戦争の折)
俺「米軍がイラクに進駐する」
K「マジかよ!どうするよ?」
俺「(テレビ観ろよ・・)これを見てみるがいい!!」 \デェェェェェェン/
K「なにこれ」
俺「見て分からんかシレモノ、大東亜共栄圏だ」
K「よくもまあそんなシロモノ・・」
俺「ま、この勢力圏から見るとヒリピンにオーストリアはもとよりハワイも攻撃圏内に収めることができ・・」
K「ちょ、ちょ待てよ」
俺「上官がモノをいうとるときに口を挟むた何事だ!キムタクかコノヤロウ!」
K「いや、よくわかんねーけど大東亜ってイラクまでいかないんじゃね?」
俺「」


あの時期に比べると隊員たちの財力も倍増し、設備も整いつつあった・・
俺「金がいる!」
K「お前いま金あるってゆーたやん!」
俺「もっとないと!!」
K「!」
俺「アメリカンバトルドーム買えねえじゃねえか!!!!!!!11」
K「・・・まじ?どこで見つけた!?」
俺「それを今から探す・・・」
かくて「組織」との最終決戦に備え、バトルドームローラーゲット作戦が発動した。
まずはツクダオリジナル亡きいま、メガハウスから発売されている現行版をチェックする。

「なんだ・・・・これは」
隊員の落胆も仕方がなかった。かつての製品に比べ、耐久性に劣りサイズも目に見えて縮小された新バトルドームは組織との決戦に耐えうる代物ではなかった。

というわけでバトルドーム入手が当面の我が隊の現実逃避目標となります。
今後の活躍にご期待ください!
[PR]
by borzaja | 2012-02-01 02:46 | 日常 | Comments(0)