ひっそり活動中


by ゴボウ剣

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日常
装備品・リエナクト
サバゲ・トイガン
経観塚警防団
東淀川水雷戦隊
武装神姫
模型・フィギュア等
漫画・映画等
Second Life
画像
その他
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

共栄圏

「アカイイト」応援バナー


arcane753. オリジナルストーリーミニアルバム『羽ノ亡キ蝶』



【共栄圏】


管理人:キルヒェ氏



かつての愛すべき馬鹿共


日本トラバントクラブ
管理人:kei氏
(保存会です。自分も少し関わってます)



【バナー(仮)】

(200*73 px)
リンクフリーです。

検索

ファン

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
コスプレ

画像一覧

中田商店製・海軍第三種軍装

那珂ちゃんなど知らぬ。ごぼけんです。



というわけで外套、冬装備から離れて夏向きのレビューと行きましょう。というかここ数日レビューしかしてない気がするぜ!!
a0255911_233632100.jpg

中田商店製、帝国海軍の第三種軍装です。軍衣は中古で安く手に入れた物です。いま店頭はほとんど陸戦服で第三種はあまり見かけませんの・・・第三種は中〜後期海軍に使えます。海軍と言えば詰襟という悪しき風潮に立ち向かうべく、略帽も買ってきて着任です。
いやホント・・・海軍と言えばキレイな第二種軍装とかを思い浮かべている方には申し訳ないですが・・勉強すればするほど海軍はクソ過ぎてやばいんですよ・・(。こないだの映画「山本五十六」も歴史家でもない小説家の本を映像化し、例によって極端な陸軍悪玉論と終戦まで第二種軍装を着ているというクソぶりでごぼけんさんの期待を裏切らない仕上がりでした(役所広司の演技はよかったと思います)。


サテ話がそれましたが軍衣のレビューに戻りましょう(
a0255911_23474850.jpg

襟周り。第三種軍装はそれまで陸上部隊が作業着として使用していた服を制式としたものです。昭和十八年頃のことで、この頃から海軍も陸戦を意識しはじめていました。



a0255911_23522791.jpg

この曲線を帯びた襟のラインは割と末期の三種に見られます。開襟、貼りポケなので陸軍の軍衣とは大きく印象が変わります。これはこれで・・




a0255911_021142.jpg

ボタン周り。4つボタンは実際にスーツで再現してみたい(



a0255911_042561.jpg

背面。アクションプリーツがニクすぎますね。詰襟軍衣より三種が好きな理由のひとつです。
こういうスーツで車乗ったりしたらかっこよさそうですの(


というわけで海軍第三種軍装のレビューでした。
Twitterでさっそく艦これコメ(提督が鎮守府に着任しました!)付きで画像をうpしたところ、見ず知らずの人間から「どう見ても服が違う」とドヤ顔が見えそうなツっこみリプが飛んできたというw。ちなみに第三種は言うまでもなく制式の軍装であり、つけている少佐という階級も好みの駆逐艦艦長にあわせたものです。
しかし、海軍=詰襟病がここまで広まっているとは・・ッ!気付けば悲しみのあまり、無辜なる段ボールを殺傷せしむる残虐なる兵器(通称模造刀)で段ボールをいじめたあと不貞寝していました。そのせいか翌日は危うく遅刻するところだったので、週末は「日本のいちばん長い日」でも観て脳内を心地のいい電波で満たそうと思います。あの映画には三つボタンタイプの、よりブレザー、スーツらしいタイプの三種が多く登場しておりましたの。

a0255911_23564645.jpg

「外相!もうあと二千万!二千万の特攻を出せば・・必ず・・・必ず勝てますッ!」
「大西さん・・勝つか負けるかはもう問題ではないのです・・日本の国民を生かすか殺すか・・ふたつにひとつの・・」
「いや!もうあと二千万!日本の男子の、は ん ぶ んを特攻に出す覚悟で戦えば・・外相ォッ!」




追伸
階級章が陸戦服っぽい緑タイプなのでよりイメージに近い黒地仕様を買ってくる予定です。
今年の夏の帰省は・・カイグンの・・コスプレ!!
a0255911_0183372.jpg

ウチにある海軍ウェポンが陸式拳銃しかなかった・・短剣買ってくるかなあ(
[PR]
by borzaja | 2013-07-26 00:21 | 装備品・リエナクト | Comments(8)
Commented by 403 at 2013-07-26 01:10 x
陸軍としては、海軍の提案に反対である。
Commented by すずめ at 2013-07-26 06:34 x
あのおっさん毎度毎度わかってやってるようなネタにいちいちイラつく言い方で茶々いれてくるからなぁ・・・・
んで指摘したらダンマリやったからもう一度非公式RTで突っ込んでおきますた。
Commented by borzaja at 2013-07-26 08:55
>403氏
攻撃機開発と戦力を港にスタックさせておいてくださいねー
ウラジオストクはそれからで…(

>すずめさん
揚げ足取りとか書いてるくせに揚げ足とられるのはヤなんですかねぇ…自分もRTしてツッコミ入れときました(
Commented by 士官A at 2014-05-13 14:58 x
半藤さんは帝国海軍士官だった人です。
私も海上勤務中ですので
一言…

少なくともその世界で生きてきた事もない人に批判されるのは
真剣に命懸けで毎日取り組んでる
(取り組んできた)人に失礼です。

Commented by borzaja at 2014-05-13 15:50
士官Aさん
コメントありがとうございます。
ただ、職務に誠実である人への尊敬、礼節と組織・団体の体質への批判は方向も次元も別のように思えますが。
Commented by 陸助 at 2014-09-03 15:10 x
半藤一利(1930年5月21日~)
帝国海軍士官だったとするのはちょっと無理では。
阿川弘之氏とお間違えになられましたか。
Commented by 教官 at 2017-01-04 19:44 x
私、中学生の頃にこの制服に憧れ……現在は後継組織の教官をしてます。既に旧軍の少佐より上ですので一言、階級は数千円では手に入りません。批判の無き様に願います。ちなみに、私もこの服を着てみたかったのですが……現行制服の本物があるので購入しませんでした。
この服を昭和20年まで着ていた父親を持つ同僚が居ますが……立派な人格者です。
複製品でもこの服を着るなら
ご自身のご成長も期待します。
Commented by borzaja at 2017-01-26 18:35
陸助さん
ご訂正ありがとうございます!
たしかに、半藤氏と阿川氏がごっちゃになっていたようです。

教官さん
コメントありがとうございます!
現職の方の日々のご活躍、職務に向かう姿への批判、嘲笑を加えたことは一切ございません。
別の返信でも述べましたが、"個人"への礼節、尊敬と"組織"の体質(この場合旧軍で、自衛隊は基本的に別組織とのスタンスに沿っております)への批判は別次元と考えております。
例えるなら与党の政策を一点でも批判すれば即反日、売国奴のレッテルを貼るような層の短絡的発想に近いものを感じ、個人的に薄ら寒くなってしまいます。
ただ初心に戻って、この服を買った頃に見学した神戸の全日本海員組合の博物館をまた訪れたいと思います。